18.11.08 - 19

ストリートファイター30thアニコレ、過疎った。

スト30thランクマが完全崩壊、ロビーもついに部屋立ててる人が居なくなった、オンラインアーケードモードなら対戦できる、というレベルなので深刻。元々スト3サードやってたような強者しか残ってないし、これだと新規参入は不可能と思われる。

Steamでプレイン人口調べるとスト5が1000人オーバー、スト4が150人強、そしてスト30thは30人程度。オワタ。ちなみにPUBGは20万人弱居る。

過疎り切ったスト4よりさらに居ないとは思わなかったな。さすがに。そんなにダメか。

格ゲーのネット対戦、これは諦めて次に期待するしか無いな。DOA6でもやるか。



etc.

「〇〇(自分の気に入らない任意の政策)に金を払うならまずお前ら国会議員の給料を減らして財源にしろ」っていうの、「金額規模の把握ができない」と「とりあえず金を奪う嫌がらせすれば引っ込めるだろう」の合わせ技なんだよな。

「金額規模の把握ができない」については、国家予算規模どころか家計ですら金額規模の把握ができなくて「今月あと数万足りないけどとりあえず何かブックオフ持って行って凌ごう(どう頑張っても数千円にしかならず凌げない)」みたいな人、よく居ますね。

「毎月趣味に10万円浪費しながら、その浪費の穴埋めのために光熱費を爪に火を灯すように切り詰めてやっと千円節約する」とか。

「とりあえず金を奪う嫌がらせすれば引っ込めるだろう」については、引っ込めるどころかむしろ逆手に取られて「消費税増税のために国会議員も身を切る改革で議員定数減らそう!」みたいな「どっちも身を切ってるの国民やんけ」なオチをよく付けられるので得が無いし止めよう、としか。



「人生をやり直したい」っていうの、「特定のあの時に戻って選択をやり直したいという後悔がある」なのか「強いままニューゲームをやりたい」なのかで話が全然違うけど、なんかたまに後者の意味で言う人が居るように思う。

「人生をやり直す」と言ったところで単純に「あの時あの瞬間」に戻ったところでそのまま同じことを繰り返すだろうし、かといって「今現在の知識を持ったまま昔に戻る」ということが可能なら、「あの時あの瞬間」じゃなくて競馬の結果全部覚えて人生やり直してビフタネンみたいな無双やるよ。



今年の流行語ノミネート、イデオロギー抜きにしても「平成最後の」が無いのはおかしいと思うんだよね。



ダイエットはしたいが結局食わないと出るものが出ないし便秘になるのも嫌だ、オールブランは不味いし飽きる、デキストリン買うのも面倒くさいし効いてる感じもあまり無い。…というところで、結局グルグル回って戻ってくるのがこんにゃく・しらたきだったりする。



トネガワもハンチョウも面白いけれど、これからは「面白いままスパっと終われるかどうか」がポイントだろうなぁ。

トネガワは本来限定ジャンケンが終わるまでの話であったはずだし、ハンチョウもさすがに「どんだけペリカ持っとんねん」という域だ。



のたり松太郎も将太の寿司もTwitterを席捲できるのだから、今「なんと孫六」を期間限定全巻無料にしたらやはり席捲できるのではないのか。TLが「千アレクセイへのトドメがヤバすぎだろ…」「ボールで口殴って歯が全部ボールに刺さるとか何…」とかで溢れて欲しい。

なんと孫六、30年以上続いたのに最後の方があからさまに描くこと無くなって尻すぼみになった挙句の打ち切りムーブなのがなぁ。

「ガチのヤクザがやるような残虐な暴力」が読める野球漫画、なんと孫六だけだと思う。なぜ野球漫画でそんなものが見たいのかは別として。


2018年12月03日 Twitterまとめ トラックバック:0 コメント:0

18.10.30 - 11.07

格ゲーの話の続き。スト30thを買ったので。

今さらスト2やってみると、CPUの強さが超反応に全振りした形になっていて対人戦の練習にならんあたり、やはり発売年相応に雑だなと。

この辺はスト3もそうで、当然の攻撃、例えばジャンプしたら相応のタイミングでキック出すなどをしてこず、地上でも攻撃がランダムなのでプレイヤーがなかなかブロッキングの練習できないんだよね。ここは本当に当時からダメだと思ってた。

確か当時カプコンが「ブロッキングを理解してもらえない」と嘆いてたけど、当たり前だよ。ブロッキングを理解できるようなCPU戦を作ってないんだもの。


最近の格ゲー話、「対人戦のマナー(初心者狩りダメ絶対)やマッチング」に終始しがちだけど、「対人戦のスキル向上に直結するようなCPUアルゴリズムの構築」の方が実現可能性高いんじゃないかな。

超反応とランダムで強さを作ってしまうCPU、地味に格ゲーの面白さを伝えるのに大失敗してたと思う。「ちゃんと手を出すと超反応されて負けるが、適当に技連打してると勝ってしまう」とか、本当にダメ。

「初心者に対する格ゲーの敷居の高さ」の話が対戦台運営や初心者狩りといった話に直結するの、「初心者が格ゲー対戦を練習するにあたってCPUアルゴリズムが論外」の裏返しなんだろうな。今ならかなりマシな(対人戦の感覚に近い)CPUアルゴリズムが作れそうなもんだけど。

「difficult=小足見て昇竜余裕でしたクラスの超反応」「easy=トレーニングモード並みの棒立ち」では対人戦練習にはクソの役にも立たんし、格ゲー最大のキモであるとこの「読み合いの楽しさ」は全く味わえない。

格ゲーのCPUって「プレイヤーの攻撃に対して超反応で返してくる」というのはやるくせに「プレイヤーの攻撃をガード後に確定反撃入れてくるorガード後にとりあえず何か攻撃してくる」みたいなことはやらないんだよな。

この辺、3D系(バーチャやデドアラ)だとそういう印象受けなくて、割とCPU戦の向上が対人戦の向上に直結してるような気がしたのだけど、どっちかというとアルゴリズムというよりゲームシステムが読み合い重点だからだろうな。



渋谷のハロウィン。

渋谷ハロウィン、別に主催者が居るわけでもなく「コスプレして渋谷に行けばなんかあるだろ」と考えて皆が勝手に集まってるだけなので、そもそもイベントとして語ること自体が間違ってね?と考えている。「渋谷という街特有の一現象」では。

来年から禁止も何も、開催されてないでしょという。

「渋谷ハロウィンを中止する(どうやって…?)」ではなく、むしろ「ちゃんとイベントとして主催して制御する」とした方が良くないかと思うわけで。


「何でハロウィンで渋谷に集まるの?」というインタビューに「他のハロウィンイベントは親子のものになっているから」と答えていたのを見て、「日本は暴動的なエネルギーを祭りで発散していたのだが、東京に出てきた若者にはそういうものが無い」という見立ては間違って無いなと思った。

同時に、「何で地方の祭りはヤンキーや不良が張り切って神輿を担いだり山車を引っ張ったりするのか」というのも合点がいった。むしろそのための場なのだと。



etc.

左右上下問わず、「自分に都合の悪いネットを規制したい」というのを隠そうとしなくなってきている昨今。



簡単炊飯器レシピみたいなのが量産されてるけど、普通のご家庭には炊飯器は一つだけなので副菜レベルのを炊飯器で作れるのは本当に便利なのか?それ作ってる間は飯炊けないんやぞ?と思う。



いいねの何が良くないって、文章の中に平仮名3文字って読みにくくなるし語感も悪いんだよ。「今日はこれいいねしました」とか。favに戻してほしい。

「いいねする」って何だよ!?とずっと思ってる。

Twitter、割とマジで「fav」を「いいね」に変更した辺りから本格的に迷走してないか。



「Twitterはfacebookになりたがってる」という話を見るたびに脳内で勇次郎が「競うな持ち味をイカせッッ」と叫ぶ。というかこんだけ巨大になってもいまだにfacebookになろうとしてたらどうかしてるでしょ…。「MicrosoftがAppleになりたがる」ぐらいの話ですよ…。

「各国首脳や主要企業がこぞってアカウント持って公式情報発信してる」という状況でマネタイズが上手くいってないの、もうfacebookになればとかユーザーがキラキラすればとか、そんな問題じゃないでしょ…。



異世界転生的な描写で「信じられん!お前は掛け算や割り算ができるというのか!?」みたいなの、そういう世界にはそもそも掛け算割り算の概念が無いだろうから「掛け算できるのか!?」という驚き方があり得ないと思う。

「お前は…お前は何故『31を99回足す』という計算が瞬時にできるのだ…!?」みたいになるでしょ。



「しりょうかくにんしました」→「飼料確認しました」

オレMS-IMEで「飼料」なんてここ数年変換した記憶無いんですけどぉー!!??

MS-IME、何でこう「一度も使った事のない言葉をいきなり変換候補筆頭にする」みたいなことを頻繁にするわけマジで。嫌がらせか。



京都、日本酒的には月桂冠と黄桜のお膝元なので地酒感が薄くて、出張行っても玉乃光飲んでた記憶しかない。

松竹梅の宝酒造も京都だ。大手メーカー全部京都なんだよなぁ。

もう月桂冠・黄桜・宝酒造って聞いた時点で「日本全国どこでも買えるやつじゃん…」という印象が先に立っちゃってダメなんすよね。いやヌーベル月桂冠とかも十分美味いんですが。どうしてもそこでしか飲めないやつ飲みたくなっちゃう。(ふなぐち菊水も他県民からそう思われてそう)


2018年11月15日 Twitterまとめ トラックバック:0 コメント:0

18.10.17 - 29

格ゲーで初心者がどうの勝てないからどうの。

自分はまだ格ゲー勝てる方なので格ゲーで「勝てないからつまらない」はそんなに無いのだけど、将棋ではそういう思いをしていて、何が真因かというと「あまりにもワケが解らないうちに負けてしまうので何をどうしたら上達するのかすら解らない」なんすよね。やりようがない。

「バスケットボールのゴールは適当な高さにあるから みんなシュートの練習をするんだぜ あれが百メートル上空にあってみろ 誰もボールを投げようともしねえ」というアレ。

ゲームが勝てなくてつまらないの、「対人戦で勝てないのが我慢ならない」というのもあるにはあるが、それよりも「努力しようにも取っ掛かりすら見えない」があると致命的にキツい。



最終的に読み合いで勝負するシステムだという点はスト2の時代から特に変わっていないが、そこに至るまでの前提部分だけがとてつもなく冗長になり、その結果昔より遥かに初心者をレイプしやすくなっているというのが、現状の格闘ゲームの姿だと思われる。例えて言えば、昔は普通に将棋をしていたのが、今は駒の重さが500kgぐらいになったので、マジックハンド付きロボットを操縦できないと将棋以前に駒を動かす事すらできません、といったような状態。

以上、2007年の記事。こういう話、10年以上前に散々やって終わってんだよなぁ…。

この10年以上前の話の流れの時には自分も散々ブログ記事書いたし考えたけど、結局のところ「ネット対戦でランクマッチの精度高めて初心者にも適度な対戦経験を提供しよう、システムはどこかでリセットしよう」ぐらいしか無いし、しかもそれが10年経ってもろくに実現されてない。

精度の高いランクマ作るの、そこまで難易度高いとも思えないんだけどなぁ。単にレーティングを厳格にやれば良いところを下手に緩さを持たせようとして失敗してない?という。

こういう意味でも、スト30thで「スト2(ストゼロ・スト3)でネット対戦ができる」というのは一つの契機ではある。20年ぐらい前のシンプルな格ゲーでネット対戦ができるので。ただ、残念なことにスト30thはランクマがほぼ死んでいる。



「AIが格ゲーを攻略した」みたいなニュースが少し前にあったけど、AIに求められるのは「世界大会で優勝できるレベルの腕前」ではなくて「格ゲー初心者に対して適度に良い勝負を提供する接待プレイの腕前」じゃないのかな。

いや、真面目に今格ゲーのネット対戦に求められるのは、そういう「初心者が楽しく勝ち負けを楽しめるbot」だと思うよ。オレはPUBGでそういうものの存在に物凄く救われたもの。

PUBGが「初プレイからいきなりゴールドランク以上の戦場にぶち込まれて瞬殺されて続けて1キルすらままならない」みたいなゲームだったら、とっくに心折れて辞めてたもん。格ゲーが初心者にやってることってそういう事でしょ。そりゃ終わるよ。

「騙し」が必要だと思う。自分でイージー選択してCPU戦やっても、成功体験として積みあがらないから。嘘でもいいから「人に勝った」と思わせたい。



炎上。

炎上マーケティングは長い目で見ればマイナスだろう、マイナスであって欲しいなとは思うんだけど、実際マイナスなのかただの自分の願望なのかは判別付かない。本当にマイナスならとっくに滅びていても良いんじゃないかとも思う。

悪名は無名に勝るというのは営業の肌感覚としてガチなんだろうな。炎上マーケティングごときでは結局見てる人のほとんどは「名前は聞いた覚えあるけど何があったかは覚えてない」ぐらいだろうし。

だから、まぁ、これからも炎上マーケティングは続くんだろう。

悪名を有名と比べるのが間違っているのであって(そりゃ誰でも評判良くて有名なのが良いに決まってる)、悪名のメリットデメリットはあくまでも「無名よりマシなのかどうか」だろうね。もしくは「一旦悪名で売ってしまったら良評判による有名には至れない」とかね。



スマホ版FateSNをようやく終える。なっがい。

セイバールートだけでこんなボリュームあるとは夢にも思わなかった。舐めてた。無料でこんなんやらせてもらって本当に良いのか?というレベル。

これで凛ルートと桜ルートやったらどんだけ時間かかるの…。

FateSNやると小次郎が燕返し披露した時の強者感が半端無いし「アルトリアと同格じゃね?」ぐらいなんだけど、その後アルトリアがエクスカリバーぶっ放す時の描写が凄すぎて「そりゃ小次郎、FGOで星2だわ…」みたいな感じになる。

FateSN読むと確かに小次郎星2・メデューサ星3・エミヤ星4・アルトリア星5は納得なんだけど、だったらヘラクレス星7ぐらいじゃねーのと思う。「ヘラクレスはエミヤ戦で命6回も取られてるし」ということだろうか。というか、FateSNでのヘラクレス、FGOだとメガロスと同格ぐらい。



少子化とか。

国が個人の結婚や出産を命令・指図するのはダメ。それは分かる。人生における個人の決定を尊重すべき。分かる。分かるんだけど、では今ぐらいに極端に結婚出産に関してネガティブな情報ばかりがあふれる状況における個人の決定というのは、フェアなものなんだろうか。

結婚出産に関して、こういう良い事があるよとか、もっと客観的には「実際にはこういう補助が出るよ」という情報がもっと出ないとダメなんじゃないか。でもそういう情報は「結婚できないやつのことも考えろ!」と封殺されるわけでしょう。マズくないか。

結果、Twitterでは「妻は全員、常に夫を憎み殺意を抱いている」みたいな情報で溢れるわけでしょう。そういう状況で個人の決定って正しいのか?と思う。


ただ、まぁ、自分も常々言ってるように、結婚出産のメリットというか幸せなところというのは極めて個人的なもので一般化できるものではないので、なかなか表に出てきにくい。

( ´-`).。oO(……しかし、それは夫婦間の憎しみも同じはずなのに、何故こっちは堂々と表に出されて共有されるのだ?)

人との出会いのきっかけがある程度ネットに移行している現在、そのきっかけの場がネガティブや怨嗟にまみれているのは、とても不味い。

そんなことをふと、昨日風呂に入りながら考えていた。



etc.

散々言われていることだけど。消費税は「全員から広く取れる」「景気に左右されない」というのがメリットと説明されるけど、それは「不況でも貧乏人から容赦無く取れる」という意味であって、そんなのが横行したら国が経済良くする動機無くなるよね。

財政を健全化する前に、財務省の認識を健全化して「緊縮では先細るばかり、金を回すことで税収を増やす」という考えになってもらうところから始めないといけないのでは。



インバウンドに関しては、「連続した休みがどんなに頑張ってもせいぜい1週間程度の日本人に、1か月ぐらい滞在するのが当たり前な外国人旅行客の需要を理解したり予測したりするのは無理」で話終わってると思う。



対魔忍RPGで久しぶりにソシャゲをゼロから始めているわけだが、やっぱりソシャゲはゲームデザイン的に「育ち切ったプレイヤー」を中心にバランス調整が行われるものであり、自分をいかに早くそこまで持って行くかがゲームスキルのキモであるなぁと。

上級を周回できることが前提のイベントで中級しか回れないとどうにもならん。



コメの品種の食い比べもやってみたいんだが、それ以上に炊飯器の食い比べを一度やってみたい。1万円の炊飯器と10万円の炊飯器は本当に違うのか。



ドラゴンドラ乗った。山頂のゴンドラ待ち行列が洒落にならん。

湯沢の紅葉、ドラゴンドラは乗ってる間は最高なんだけど、頂上に居れる時間が無さすぎるんだよな。登って、即下りの行列並んで、それで時間的にギリギリになる。

というか、そういうものだったことをすっかり忘れていた。



ドコモショップの待ち時間が長いの、単純に客の分散ができてないだけのような気がするのだけど。大混雑してるとことガラガラのところの差が激しい。



「本当に私の仕事を評価しているというのなら報酬をくれ!」に対して「報酬はやれんが承認欲求を満たせるようさらに仕事をくれてやろう」が返ってくる現実、なんか凄く昔話や寓話っぽい。なんかこんな話あったよなぁ。

「利益を望んだら利益は得られず逆に要らないものをくっ付けられる」ってのがちょっと「こぶとりじいさん」っぽいんだよね。



タバコは「喫煙所を設けてそこで吸ってもらう」で必要十分だと思うのだけど、何でその喫煙所を排除して全面禁煙に向かっているのかは本当に解らない。

分煙できてるのに喫煙所をぶっ潰すような流れと、そんな中でもいまだに歩きタバコとポイ捨てを止めない人が並列に存在しているの、本当に誰も得してない。



「接客の質」というものが金にならないのが、地味に日本の致命的なところだと思うんだよな。接客レベルを(時にトップからの指示で)現場がいくら高めたところで、客はそれで余計に払おうともしなければサービス利用頻度が増すわけでもなく、給料も上がらない。

そして、「接客を良くしなければ他所に客を取られる」という強迫観念から、接客の質だけは青天井に上がっていくが、全員が同じことを考えるからそれで1円も回らないという。「日本の生産性が悪い」の9割ぐらいはこれが原因と言っても間違っていないと思うんだが。

日本、ただでさえ見えないもの(サービス)に金払う(値付けする)のは本当に苦手なのに、「モノではなくサービスを売る時代への移行期」に同時にデフレも来ちゃったから「とにかくサービスなら向上させる分にはタダやで!!」となって今に至る。



パチンコ打ってたら隣のじいさんがCRシュタインズゲート打ってタイムリープだの世界線だのというストーリー見せられてたけど、どう考えても理解できないやろ…。


2018年11月04日 Twitterまとめ トラックバック:0 コメント:0

| むなかたの過去ログTOP |

» 次のページ