Win10マザボ交換備忘録。

1.2012年末に組んだPCスペック。

CPU:Intel Celeron G540
マザボ:ASUS P8 B75-M(MicroATX)
メモリ:DDR3 8G
ストレージ:SSD 60G&HDD 512G
グラボ:Radeon HD6450
サウンドカード:オンボード
電源:AOpen 300W(ケース付属)
光学ドライブ:東芝サムスン DVD-RAM SH-224BB
OS:Microsoft Windows7 Home Premium 32bit



2.その後。

2017年くらいまでにグラボとか交換した

OS:Windows7 Home Premium 32bit → Windows10 Home 64bit
グラボ:Radeon HD6450 → GeForceGTX 1050
電源:AOpen 300W → 玄人志向KRPW-L5-400W/80+(400W)
光学ドライブ:DVD-RAM → ブルーレイ ASUS BC-12D2HT

そもそも2012年に組んだ時点ではPCでゲームをやる予定は全く無く「HD動画がスムーズに再生出来て電気代が安かったら良いな」を目標に組んでいたが、

その後Steam使い始めるにあたり徐々にスペックが必要になっていき、

そして最近スト5を急に始めるにあたってさすがにセレロンでは無理があるとなり、

Ryzenの評判もすこぶる良いとなり、CPUを交換することにした。



3.今回

CPU:Intel Celeron G540 → AMD Ryzen3 3200G
マザボ:ASUS P8 B75-M → ASUS TUF B450M-PRO(MicroATX)
メモリ:DDR3 8G → DDR4 16G
ストレージ:SSD 480G(増設)

事前にドスパラの電源電卓で電源容量に問題無いことを確認し、電源はそのままとした。



4. Windows10のライセンスの心配。

前回のグラボ交換同様、というかそれ以上に、今回はCPUとマザボが変わるのでライセンスを心配した。今回、この辺を参考に。

Windows 10 ではハードウェアを変更してもそのままOSのライセンス認証が可能
http://dospara-daihyakka.com/report/windows10-license.html

マザーボード交換時のWindows 10ライセンス問題を解決
https://scratchpad.jp/license-problem-when-replacing-motherboard/

まずは、前回同様、OSのアカウントをMicrosoftアカウントに切り替えて「Microsoft アカウントにリンクされたデジタルライセンスによってライセンス認証されています」を確認しておく。



5. 作業と結果。

新しいマザボが少し大きめなのでケースファンをいったん外さないと入らないなどあったが、換装は特に問題無し。念の為、この時点ではまだSSDの増設は行わないこととする。

(思い出したので追記)換装で何も問題が無くは無かった。電源にEPS12V(8ピン)が無いため、「ATX12V(4ピン) → EPS12V(8ピン)」の変換コネクタが必要になった。変換コネクタが無くてもATX12V(4ピン)を右に寄せて挿せば動くが、念のため購入した。

初回の電源入れてしばらくはデバイスの準備で時間がかかる。問題無し。

起動後、ライセンス認証を確認する。


「Windowsはライセンス認証されていません」



いや待て、まだあわてるような時間じゃない。

ここまではまだ想定内。落ち着いて「トラブルシューティングからの再認証」を試す。


「このデバイスでWindowsのライセンス認証を行うことができませんでした」



あ、これは本気でダメかもわからん…。



いや落ち着け。なんか「サーバが落ちてる」とか「数分待って再度試して」とか出てる。

ので、一旦アカウントをローカルアカウントに切り替え、再度Microsoftアカウントに切り替えてトラブルシューティングをリトライ。

「Microsoftアカウントにリンクしてるデバイスの選択画面」が現れ、「アクティブ化」を選択し、無事認証完了。

本気で焦った。マジで何だったんだ。



以上。

認証してからは特に問題無い。かなりサクサク動く。

SSDも増設。とても良い。

2020年07月07日 memo トラックバック:0 コメント:0

Win10グラボ交換備忘録。

新年の買い物と称してエレコムのUSBコントローラーを買って、せっかく買ったのだから使ってみようとWindows10再インストールしてから放置していたスーパーストリートファイター4をインストールしてみたら世の中はもはやスト5なので誰も対戦相手が居らず、仕方ないのでとりあずSteamを導入してスパ4をウル4にアップデートしてみたもののグラボ性能が限界を迎えており画質を最低設定にしてもFPS60の維持もままならないのでグラボを換装してみた。

状況説明以上。その際の色々を備忘録として残す。



1. グラボの選定と購入。

玄人志向のRADEON HD6450を使用していた。HD動画の再生ぐらいは難なくやってくれていたしスパ4ぐらいならまだ解像度最低レベル&背景描写OFFでまだ普通にプレイできた。ファンレスで低消費電力も有り難かった。が、限界であると。

グラボに関しては全く知識が無いので「よく解らんけどHD6450と同価格帯(5000円前後)でも最新のグラボならメッチャ良くなるんでしょ?」と思っていたが、型番表記の意味や性能比較など色々調べて「グラボは世代・新旧よりもランク・価格帯の方が重要。新しい同価格帯の安いグラボ買っても現状と変わらない」というところまで理解した。

さらに色々調べまわって悩んで玄人志向のGeforce GTX1050にした。スロット2つ分のスペース使うということで、買う前にPCの現行のスロット状況など確認。

グラボのスペックが上がり必要電力が75Wになるということで、どうやら現行の電源300Wでは足らんのではないかということになり、400Wの電源(これも玄人志向)を買い足す。ほぼ最小構成で省電力目指したPCであったので、300Wでも足りたのかもしれない。

グラボと電源で15000円ぐらい。



2. Windows10のライセンスの心配。

さて。

グラボを換装するわけだがWindows10はPC構成に対してライセンス認証されているわけで、パーツ交換により認証が外れたり外れなかったり再認証が必要だったり再認証が認められなくて詰む、などという話を色々聞く。

グラボを買ってからその問題に気付いてちょっと慌てるが、結局のところ16年夏のAnniversary Update以降は少なくともMicrosoftアカウントでログイン・紐付けしておけば認証は大丈夫らしい。


Windows 10に実装予定の新ライセンス認証機能を試す
~パーツ交換を行なっても、オンラインで再認証が可能に
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/topic/review/1008323.html

ハードウェア構成の変更後に Windows 10 のライセンス認証をもう一度行う
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/20530/windows-10-reactivating-after-hardware-change


そんなわけでMicrosoftアカウント(=XBoxLiveアカウントであり取得済み)を換装作業の前に紐付けておく。



3. 作業と結果。

換装作業自体は特に問題なし。電源とグラボを物理的に交換するのみ。数年ぶりに開けたのでついでに掃除もする。

電源ON、NVIDIAのサイトでドライバをダウンロードし、インストールする。最新モデルなのでドライバ探すのに苦労することも無し。

認証に関しては、外れてすらいなかったので何もせず。CPU・マザボ・HDD/SSD辺りが交換されないと認証に影響無いのかもしれない。



無事動作する。

最低画質でFPS60がギリギリだったウル4が、最高画質にしてもFPS200出る。すげぇ。



しかし電気代がちと心配なので、パフォーマンス最優先の設定をして消費電力を下げれるだけ下げておく。悪あがき。




以上。

玄人志向ではなくメーカー品のグラボであれば調整用のソフトが用意されていて消費電力に天井が設けられたりしたらしい。そこだけちょっと後悔。

ちなみに発端のUSBコントローラーは結局のところ十字キーの反応がイマイチだったので使わなくなった。立ちスクリューが安定しねぇ。PSコントローラー&USB変換最強。


2017年01月27日 memo トラックバック:0 コメント:0

Win10再インストール備忘録。

Win7からWin10にアップデートして特に困ることも無く使っていたが、その際のゴミ的なもの(ドキュメントフォルダが二重にあるなど)がずっと残っていて気持ち悪かったので、Win10を再インストールした。

ので、備忘録。



1. 再インストール

Windows 10が不調!速攻でUSBメモリーから再インストールする全手順
http://pcfan.121ware.com/notice/929/

再インストールはMicrosoftのメディア作成ツールでUSBメモリに作成、そのままUSBメモリ中のセットアップを実行でできる。ただし、USBメモリにメディアを作るの(Win10のダウンロードとUSBへの書き込み)と更新プログラムのチェックにはそれなりに時間がかかった。2~3時間は見た方が良いのかも。

アプリも個人設定も引継ぎなしを選択。途中、Microsoftに送る情報をカスタマイズで設定できるので、全部切る。

Windows起動中からのセットアップによる再インストールのためパーティションをどうするかも聞かれず、間違ってインストール以外のパーティションもフォーマットされたらどうしようかと不安がよぎったが、Cドライブだけまっさらにして再インストールしてくれた。

プロダクトキーに関しても特に聞かれず。Win10に移行した段階でMicrosoftにPCの構成が記録されているため、(構成さえ違えてなければ)ネットにつないで自動で認証される模様。



2. SSD→HDD

Windows10でSSDの寿命を延ばす対策【第一回】
http://zakkinks.com/windows10_ssd_optimization/

Windows10でSSDの寿命を延ばす対策【第二回】
http://zakkinks.com/windows10_ssd_optimization2/

Windows10でSSDの寿命を延ばす対策【第三回】
http://zakkinks.com/windows10_ssd_optimization3/

Windows10でSSDの寿命を延ばす対策【第四回】
http://zakkinks.com/windows10_ssd_optimization4/

SSDの寿命も思ったより長くまだ延命対策が必要なのかもよく解らないが、どちらにせよOSのインストールドライブにゴミが溜まって使用容量が膨らんでいくのは気持ちが悪いので対策を打っておく(というか対策の打ち直しこそが再インストールの主目的)。

最低限、[ドキュメント][ピクチャ][ミュージック][ビデオ][ダウンロード][デスクトップ][OneDrive]をSSDからHDDに移せれば良いと思う。



Windows 7 で Chrome のキャッシュの場所を移動する
http://www.tipsfound.com/windows7/02013

ChromeのキャッシュもHDDに移動しておく。



3. 電源

Windows10パソコンの電源を完全に切るための方法まとめ!
http://kiyotatsu.com/pcinfra14/

Win10のシャットダウンは完全シャットダウンではないので、Winボタン右クリック→[電源オプション]から[高速スタートアップを有効にする]を切って完全シャットダウンにしておく。これをしないとキーボードに触れただけで起動したりする。何より「従来の感覚でシャットダウンしているだけではダメで、定期的に自分で再起動しなければならない」という状況が気持ち悪すぎる。

ついでにスリープも切っておく。



4. Thunderbird

複数のプロファイルを使用する
https://support.mozilla.org/ja/kb/using-multiple-profiles

Thunderbirdのプロファイル保存場所を変更してバックアップの復元をしようとするとき、ググると「profiles.iniをメモ帳で変更してチョチョイのチョイ」みたいな説明ばかり見つかるのだが、これがどうやってもできず書き換えてもプロファイルを認識せずに新規にプロファイルを作られた。

困った挙句「thunderbird.exe -p」でプロファイルマネージャから変更したら、すんなりできた。



5. DMMplayer

SilverlightとDMMplayerのインストールまでは何の問題も無くできたが、動画再生で認証が通らず(認証のためのパスワード入力画面すら出ず)途方に暮れた。Silverlightのリセットなど色々試した結果、右クリックから管理者権限で実行したら認証入力画面が現れ、解決。



6. Windows.oldの削除

Windows 10のディスク容量肥大を招く「Windows.old」はすぐ削除すべき?
http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1508/18/news033.html

Windows.oldが作られるのはWin7やWin8からのアップデート時のみかと思っていたら、再インストールでも作ってくれていた。ディスククリーンアップからサックリ削除する。



以上。

ThunderbirdとDMMplayerのせいで徒労があったが、概ね楽に再インストールできた。ほぼ全自動。結果、30G程度だったCドライブが15G程度にスッキリしてくれた。

改めてドライバを最新にしようと色々探したが、サポート終了していたデバイスが多く、そっちの方で凹んだ。



2016.12.18 追記

MS、一部の「Windows 10」マシンでネット接続ができなくなる問題に対処
このアップデートを入手するにはまず、タスクバーの(左にある)スタートボタンを選択し、電源ボタンをクリックした後、シャットダウンではなく再起動を選択してPCを再起動する必要があるかもしれない。

[高速スタートアップを有効にする]を切って完全シャットダウンにしておく必要性があることの一例。

2016年12月14日 memo トラックバック:0 コメント:0

カラオケリスト

2020.07.11

翼を下さい/赤い鳥
ふるさと/嵐
One Love/嵐
はじめてのチュウ/あんしんパパ
楽園/THE YELLOW MONKEY
津軽海峡・冬景色/石川さゆり
前略、道の上より/一世風靡セピア
テトペッテンソン/井上順
タッチ/岩崎良美
夢芝居/梅沢富美男
明日があるさ (ジョージアで行きましょう編)/ウルフルズ
WOW WAR TONIGHT ~時には起こせよムーヴメント~《本人映像》/H Jungle With t
GOING GOING HOME/H Jungle With t
憧れのハワイ航路/岡晴夫
ラブリー/小沢健二
ジョキジョキテーラー/貝 つとむ
CHA-LA HEAD-CHA-LA/影山ヒロノブ
お富さん/春日八郎
蒼い星くず/加山雄三
サライ/加山雄三/谷村新司
酒と泪と男と女/河島英五
サヨナラ/GAO
詠人(うたびと)/北島三郎
ルネッサンス情熱/国安わたる
白い恋人達/桑田佳祐
ヨシ子さん/桑田佳祐
無縁坂/グレープ
GOLDFINGER'99/郷ひろみ
2億4千万の瞳 -エキゾチック・ジャパン-/郷ひろみ
歩いて帰ろう/斉藤和義
上を向いて歩こう/坂本九
東京VICTORY/サザンオールスターズ
案山子/さだまさし
精霊流し/さだまさし
私は犬になりたい¥490/さだまさし
あゝ人生に涙あり/里見浩太朗/横内正
およげ! たいやきくん/子門真人
ガッチャマンの歌/子門真人
はたらくくるま2/子門真人
ホネホネ・ロック/子門真人
ゆかいな牧場/唱歌
LEMON TEA(12inch Single Version)/シーナ&ザ・ロケッツ
氷雨/ジェロ
ハナビラ音頭/スタンク(CV:間島淳司)、ゼル(CV:小林裕介)、クリムヴェール(CV:富田美憂)
SHAKE/SMAP
シャレオツ/SMAP
Joy!!/SMAP
セロリ/SMAP
Battery/SMAP
らいおんハート/SMAP
いい日旅立ち/谷村新司
SAY YES/CHAGE&ASKA
YAH YAH YAH/CHAGE&ASKA
ルパン三世 その2/チャーリー・コーセイ
新約さとりのしょ/detune.
Shangri-La/電気グルーヴ
ドリルキング社歌2001/電気グルーヴ
虹〈Short Cut Mix〉/電気グルーヴ
ノイ ノイ ノイ/電気グルーヴ
BINGO!/電気グルーヴ
Fallin' Down/電気グルーヴ
富士山/電気グルーヴ
ポパイポパイ/電気グルーヴ
ポポ〈Radio Edit〉/電気グルーヴ
モノノケダンス/電気グルーヴ
TATTOO/デーモン小暮
ロード/THE 虎舞竜
ディスコの神様 feat.藤井隆/tofubeats
Don't Stop The Music feat.森高千里/tofubeats
決戦は金曜日/DREAMS COME TRUE
禁区/中森明菜
サザン・ウインド/中森明菜
十戒(1984)/中森明菜
ミ・アモーレ [Meu amor e…]/中森明菜
涙そうそう/夏川りみ
君が代/日本国国歌
花は咲く/花は咲くプロジェクト
サンダーバード/ハニー・ナイツ
アジアの純真/PUFFY
ハナミズキ/一青窈
大きな古時計/平井堅
ノンフィクション/平井堅
オジー自慢のオリオンビール/BEGIN
オバー自慢の爆弾鍋/BEGIN
YESTERDAY/THE BEATLES
YELLOW SUBMARINE/THE BEATLES
HEY JUDE/THE BEATLES
LET IT BE/THE BEATLES
ルパン三世のテーマ/ピート・マック・ジュニア
桜坂/福山雅治
何度でも花が咲くように私を生きよう/福山雅治
虹/福山雅治
HELLO/福山雅治
WAになっておどろう/V6
BACK IN BLACK/BOOM BOOM SATELLITES
SUN/星野源
スリル/布袋寅泰
バンビーナ/布袋寅泰
大阪で生まれた女/BORO
でてこいとびきりZENKAIパワー!/MANNA
ONLY YOU/YAZOO
すばらしい日々/ユニコーン
雪が降る町/ユニコーン
酒よ/吉幾三
雪國/吉幾三
WHAT A WONDERFUL WORLD/LOUIS ARMSTRONG
KMTR645 feat. ネコカミノカマタリ/レキシ
SHIKIBU feat. 阿波の踊り子(チャットモンチー)/レキシ
粉雪/レミオロメン
LOTUS LOVE/Y.M.O


1999年01月01日 memo トラックバック:0 コメント:0

| むなかたの過去ログTOP |