18.01.29 - 02.12

etc.

駅の警備強化とか公園のベンチに必ず肘起きを付ける事で寝れないベンチ作るとか、そういうホームレスの排除はまぁ良いとして、ホームレスにならなければならないような境遇の人というのはどこに行けば良いのだろうかとずっと不思議に思っている。



DVの件数の増加が少年犯罪件数と一緒で「体感的には増えているけど実数はちゃんと減っている」なら良いんだけど、そうでないなら「見合い結婚で無理やり結婚させてた頃よりも、自由恋愛での結婚が圧倒的多数の今の方がDVが増えてる」ということであり真剣に考えなきゃならない事項なのでは。

「当人同士が熱に浮かれて結婚すると悲劇が多くて、それよりも親同士が冷静に結婚決めたほうが長期的に見て幸福が多い」ということなので、不都合極まる事実なわけでしょ。



誰かが昨日「いいね」を付けたほんの一言だけのツイートが流れてきて、その一言の意味を文脈でちゃんと知るためにその人のホームを丸一日分以上遡ったりするの、本当に時間が無駄になる悪仕様だと思う。



自民党の改正案の是非以前にこの国で憲法改正が成る(国民投票通る)とは到底思えない。

モリカケのネガキャンごときで実際何もやってない内閣の支持率40%切らすことができた国だよ日本て。国民投票が通るわけねーじゃん。

という理由で、改憲については物凄く楽観的に考えてる。



「机上の空論では人の感情の機微を計算に入れられない」というのは単なる思考の性能不足の話であって、「人の感情の機微が計算に入っていないこと」は客観性や正確性を担保しているわけではないと思う。



普通のグルメ漫画だと、例えばハンバーガーなら「パテは牛豚の配合比率にこだわり、バンズは全粒粉を使ったから美味い」みたいな話になるのだけど、異世界系グルメ漫画だと、「ハンバーガーならマックの100円バーガーでも泣いて感動します(何故ならこの世界にはそもそもハンバーガーのような美味いものが存在しないから)」みたいになるからダメなんだな。



「アニメは映画ではない」が「差別だ!」って言われるの、「いや、腹は立つけど差別ではないんじゃないかな…」と思う。

要は「差別」っていう単語が「腹が立ったときにとりあえずぶん回しておけば相手がひれ伏す可能性が高い言葉」として使われすぎたせいで、完全に言葉として機能不全に陥ってるってことだよなぁ。



真面目な話、労働人口の縮小はそもそも日本の総人口の縮小とセットなんだから、定年年齢の引き上げ(働ける高齢者は働け)とコンパクトシティ化で普通にクリアされるんじゃないかと思うけどね。

その流れの中でブラック企業から人が逃げ出して倒産すること自体は悪くないわけで。



世の中AIが勝手に物語を作るとかGoogleドキュメントが勝手にOCRやってくれるだとかが話題になってるわけだけど、そういった状況と「目の前のGoogleChromeの『このページを翻訳』が英日翻訳すら十全にこなせていない」との落差は一体何なんだろうか。

AIが凄いだのなんだの言っても、実際のところ英日の自動翻訳すらまともにできてねぇじゃん、というのは本当に違和感しかない。



ウスターソースって、液がシャバシャバなのと「ウスター」と「薄」が掛かってるせいで完全に「とんかつソースより薄いソース」というイメージある。



政策選択の話として、実質的に国民にできるのは「選挙でAかBか選ぶ」ぐらいしかなくて、「A>B」であれば「Aを選ぶ」しかないはずなんだよね。

でも何故かBの支持者は「Bが良い」と主張するのは完全にあきらめた上で「Aを選んだら許さない」とか「Bを選べばAよりも良いCが生まれる(根拠は無い)(というか、だったら最初からCを主張すれば良いのでは)」とか放言するばかりで話にならんわけ。

野田政権辺りからずっとそんな感じ。



浦安鉄筋家族が実質的に刃牙を全部読み込んでる前提で成立してるの、いつもすっげぇなぁと思う。同じチャンピオン連載だから別にそれで問題は無いのだろうしコミックが数年後に単独で読まれることもさほど考慮してない感じだけど板垣先生の「漫画は駄菓子と一緒でその瞬間楽しませればよい」を板垣先生以上に体現してる気もする。



卵かけご飯のアレンジ、ルールが無いとすぐに「卵かけご飯の上にめんつゆで煮た卵と鶏肉を乗せる」とか言い出すので、あらかじめ「追加して良いのは調味料もしくは食材を1種のみ」とか縛りを設定した方が良い。



株をテクニカルだけでやって儲けてる人って居るんだろうか。パチンコ・パチスロで言えば「釘や設定ガン無視で、ただ直近の出玉グラフの波だけ読んで勝つ」みたいなものだと思うのだけど。

「ボックスの動き」とか、そんなの結果論であって「これから値動きがボックスになります」って解ってたら皆同じタイミングで売買するがな…。パチンコで「これから連荘しそうな台を打てばええんやで」って言われてるようなもんで「それが解ったら苦労せんわぁ!!」としか。

「ファンダメンタルズで長期保有する株を決めて、テクニカルで買うタイミングを決める」というのが王道だろうし当然のやり方だよな…。


2018年02月14日 Twitterまとめ トラックバック:0 コメント:0

18.01.18 - 28

ヘッドホン買った。

ヘッドホンは長らくMDR-CD780を使っていたんだが、コネクタのところが断線したっぽいのでオーディオテクニカATH-PRO5MK2を買ってみた。音質に遜色無い。こっちの方が低音出てる。

音の解像度が高いというか、例えばポプテピピックの「スケルトンやってないやつ、だせぇよな」のところの雨音とかスゲーはっきり聞こえる。

#ヘッドホンを何で聴き比べしとんねんオメー

真面目な話、大音量で電気グルーヴのユーフォリック聴く感じだとあまり違い解らんのだけど、アニメを小さめの音量で視聴すると結構違いが出る。




少し前のDPZはこういうことをよくやってたと思う。

ニチレイ本格炒めは王道だし、ザ・チャーハンは「ちょっと目先を変えてトップを狙おう」みたいなもんだし、ビビンバ炒飯はビビンバなので、大体この3つをローテで食ってれば冷凍チャーハンは飽きずに一生食えると思う。

ザ・チャーハン出てきた時、「やっと解ってるのが出てきたか、そうだよこういうのを出すんだよ」と思ったもんです。それまで他メーカーは「できる限りニチレイ本格炒め炒飯に似せて少し追い越すことでトップ目指そう(結果追い越せてない)」みたいなのばっかだったから。

ビビンバ炒飯はフライパンで炒めてさらに生卵割り入れてよく焼いて、石焼ビビンバ風にしましょう。

大阪王将の餃子炒飯は本当に「餃子ライス混ぜちゃいました」という感じだった。



最近読んだ漫画。

度胸星読んでる。言われまくってるが、何でこんなもん打ち切ったのか!?というぐらい面白い。キャラやノリがかなりへうげものっぽいのも良し(作者同じなので当然だが)。

そういえばへうげものはこないだ完結したのだったな。最終巻は1/23か。

へうげもののウィキペディアのあらすじ、とてもキレイにまとまっており愛を感じる。



プリティベルはkindleで3巻まで無料だったので読んで、かなり良かったのだが、全部読むのは沼が深そうで躊躇している。

出オチかと思いきや、かなり話が深そうでなぁ。



最近チャンピオンで「おタエさんは今日もたべたい」がガッツリ打ち切りの憂き目にあうのを眺めて、ちょっと思うところが無いでも無かった。

おタエさん、1話読んだ時点で「あ、これグロくてアカンやつやなぁ」と思って、この路線でどう続ける気なのかがむしろ気になってたのでチェックしてたんだけど、時間が経つにつれて巻末方向に追いやられるに従って内容がマイルドで良くなっていったので、惜しさがあり。



昨日久しぶりに漫画喫茶行ってたが、うまるちゃんRもアホガールも最終巻だったなぁ。まぁうまるちゃんはGになって即再開らしいが。

結局アホガールはとても良いアガリだったと思う。

異世界居酒屋のぶの最新刊読んだら「唐揚げは塩か醤油か」みたいな問答やってて「めしばな刑事かよ…」と思った。



「サトコとナダ」のバランス感覚はすげぇなぁと毎度思う。

そういやツイ4から出て「このマンガがすごい!」に選ばれたの、初じゃなかろか。



etc.

新元号は「『日本死ね』を流行語大賞に決めてしまうようなアレなノリ」で決めずに穏当なものであってくれれば何でも良いです。あと画数少なくして。



安倍政権が続く事が問題なんじゃなくて、安倍政権からもう5年以上経ってんのにいまだに自民党の中からすらポスト安倍が出てこないということが深刻に問題なんだよなぁ…。

自民党の中ですら緊縮ばっかだもんなぁ…。



ホワエグ的なものが批判されるの、そもそも改善したいとされている「もっと働きたいのに規制のせいで働けない」というケースが眉唾過ぎるからだよなぁ。タダ働きしたいならいくらでも勝手にやれるだろ、という。



不倫報道の是非っていうか、そもそも「芸能ゴシップの有無で週刊誌の売り上げが上下する」という現象自体、全く理解できない。「テレビつけてたらやってたから見る」という程度なら自分もそうだけど、わざわざ芸能人の不倫記事を金出して読む人が居るということ自体が解らん。そんなもんに払う金で他に面白いフィクション(漫画でもアニメでも小説でも映画でも)探した方が、よっぽど良くないか。



担々麺のゴマが濃厚すぎると「中華麺にピーナツバター絡めて食ってる」みたいな感じがして、インパクトは強いんだけど途中で飽きる。担々麺は結局「地の醤油スープの味がしっかり解る程度のゴマとラー油」というバランスが一番良い。※個人の感想です


2018年02月04日 Twitterまとめ トラックバック:0 コメント:0

18.01.06 - 17

もう1月が半分以上終わった。

1年があっという間な感じがするの、スーパーやコンビニがクリスマスが終わった瞬間から正月関係の売り出し始めて、正月からもう節分の話を始めるのがかなり元凶になってる気がしてきた。

12/25からおせち材料売り始めて、1/3にはもう恵方巻き予約を宣伝するの、かなりどうかと思う。

三が日はまだ正月の余韻に浸らせて欲しいし、三が日に恵方巻の予約入れるやつなんか居るんか。



定期的にウナギのニュースが出ては同じ話をしていると思う。

「今すぐ政府がうなぎの取り扱いを禁止すべきだ!」って言う人が少なくないんだけど、政府が動くには法的根拠無いやろ…。政府主導でやるにはうなぎ業者への補償まで決めて国会通さなきゃならなくて、その頃にはうなぎ絶滅してんじゃないの。

オレなんかは「うな次郎食って数年凌げばええやろ」と思うんだけど、ネットで意識の高い人が「うなぎを守れ!」と言いつつうな次郎を程度の低い模造品みたいにDisってるの見ると、本当にただ騒ぎたいだけなんだなと思う。



「ウナギ屋さんも数年で獲り尽して食いっぱぐれるより10年休んで資源回復待った方が良い」とか気軽に言うけど、自営業が10年休むのはもう休業じゃなくて廃業だし、大量消費してるのはそもそもウナギ屋さんじゃなくて大手外食チェーンやスーパーだったりするわけで、そういうところはウナギが絶滅したところで商材が一つ減るだけで別に痛くない。

「10年ぐらい休業しろ」とか、もうちょっと考えてモノ言おうよ…。10年間後にウナギ屋が復職できる環境(休業中の生活費とか店舗の家賃とか)、誰が維持すんだよ…。「ウナギ関係者全員廃業させて再就職の面倒を見るべき」とか言った方がまだ誠実だよ…。



タバコ。というか副流煙。

パチンコ屋に居るとタバコ吸う人がほぼ例外無く「常に吸い続けるチェーンスモーカー」か「火を付けて一切吸わずに副流煙を撒き散らかすのが楽しい人」の二択しか居ないので、本気でタバコは一箱千円ぐらいで良いのではないかと思う。

タバコのこういう話をするとすぐに「そんなこと言ったら酒も~」となるけど、こういうタバコの吸い方を酒で例えたら「極度のアル中」と「酒を霧吹きで周囲にかけ続ける人」なので、酒もそんな狂った状態だったらさすがに規制されるべきだと思う。

とりあえず、タバコは電子タバコ以外禁止(もしくは電子タバコ以外のタバコを大幅増税)にしてくれるだけで全然違う。



パチンコ屋で隣のオッサンが電子タバコ吸い始めたので「ホント電子タバコだと副流煙無くて助かるわぁ…」と思っていたら、1本吸い終えて充電中に普通のタバコ吸い始めたのには心底驚きましたね。



etc.

てるみくらぶにしてもはれのひにしても、こういうのは金払った側からは完全に不可避だよな。詐欺師に騙されるのと違って金払う時点ではそれぞれ普通の店舗・企業だし、少なくとも対応している社員は真っ当に仕事してるだけだろうし。

オレだって、例えば結婚式場や新婚旅行を申し込んだ旅行会社に土壇場で金を持ち逃げされてた可能性あるわけだよな。まさかそういうケースがあると思って下調べしたわけじゃねーし。



最近常々思いますけど、「多少不具合があっても良いからとにかくアイデアを形にして世の中に出して回していこう」って開発ができる国・企業に、「不具合は絶対に許さん!完璧なものでなければリリースしてはならない!」って開発やってる国・企業が勝てるわけないんだよな。

まぁ一方で本当に不具合が許されない場合もあるんでケースバイケースなんですけども。



steamで積んでた斑鳩を久しぶりにプレイしたが、まぁ我ながらつくづくシューティングが下手であることだな。



ワーォ。 #コロプラの株価を見た



ビットコインのような、マイニングで半自動的に量が増える(=システムレベルでインフレすることが確定している)貨幣が、FX的なシステムで価値が数十倍になるっていうの、ニュースの事実としては解るけど感覚的には全然解らん。



なんでNOTTVはAbemaTVになれなかったんだろうなぁ。



久しぶりにみやこやで焼き鳥食ってるけど、ここはカウンターで焼き鳥焼いてる手際の良さを眺めてるだけで酒が飲める。


2018年01月24日 Twitterまとめ トラックバック:0 コメント:0

17.12.23 - 18.01.05

なんだかなぁ。

アベノミクスは足らんと思うし批判はされるべきと思うけど、「民主党政権から何も変わってない、むしろ悪くなってる」とか言い出すから話がおかしくなるんすよ。とにかく何でも極端に言えば良いってもんじゃないでしょ。

本当に民主党政権から変わってなかったら、オレら中小企業の人間がこんなに新卒採用で困ってねぇっすよ。

ミクロとしては困ってるけど、マクロとしては大変結構なことだと思ってますよ。



政党に完璧な政策セットを求めるのは無理だろうなとは思ってるけど、それにしたってもう少し普通の労働者に寄り添う政党が出てきてくれてもいいだろと思う。

民主党右派が希望の党行って、民主党左派がそのまま立憲行って、希望の党がアレ過ぎて速攻沈むし、何かもうダメだな。民主党の左方向への先鋭化が進んだだけという。

というか、「反自民は反権力ですらない」というのが「民主党政権下では与党民主党を批判せずに引き続き野党の自民党を叩き続けた(責任野党)」で明らかだからなぁ。



立憲民主「原発ゼロ」骨子案、再稼働は非常時以外認めず
原発新増設や使用済み核燃料の再処理、核燃料サイクルを全面的に禁止し、再稼働は石油が全く入ってこないような異常事態以外は認めないとした。

そんな異常事態のためだけに原発を残すのは馬鹿馬鹿しいといった当たり前のツッコミは無かったんだろうか。

「石油が全く入ってこないような異常事態で追い込まれて、50年動かしていなかった原発を稼動させる」とか、ほんの少しでも想像力あったら恐ろしくてとても言えないと思うんですが。

「原発の電気(とそれが生み出す資本)を使って次世代エネルギーの開発を行えば、結果的に脱原発が早く実現できる」というのを原発推進派だネトウヨだと殴られてる側がそれこそ震災直後から言ってるのに、殴ってる反原発側がいまだに「原発即時ゼロだ!でも困った時にはちょっと動かそう!」みたいなこと言ってるのはヤバいって。




Perfumeはビルの窓が動いてるの見て「あれ、ここだけ録画流してるだけなんかなぁ?」という感じしかしなかったのでありがたみ無かった。リアルタイムのCG合成技術だとこの後の嵐の方が解りやすくて凄さがあった。

Perfumeのステージ(NHKホールではない)だと本当に生放送でリアルタイムで合成演出やってる証明が無いから、「リアルタイムのMR演出だ!スゲェ!」より「なんだここだけ録画かよ…」と考える方が自然なんだよなぁ。

ライブ映像を見るとき、それがリアルタイムのものなのかどうかを証明するのは「観客の存在」だと思うんですよ。それ無しでリアルタイムCG合成みたいな事やると「録画PV流してるだけのを生放送だと言って騙す」と変わらなくなってしまう。

CGやMR関係無いけど、安室奈美恵の時にもそういうことを思った。「あれ、これ録画流してるだけでも別にバレねぇよな?」という。



地味だけどAR技術が一番有効利用されてるのがスポーツ中継だと思うんだよな。サッカーでボール持ってる選手の足元に円出したり、水泳でトップ選手の手先の位置にライン引いたり。ああいうのも結構凄い技術だと思うんだけど、あまり驚く声が無いのが逆に不思議。



etc.

「年収900万でも家族で週一で外食するなど無駄遣いしている、それを止めれば年50万ぐらい節約できる」ってのを見たけど、それ外食1回たった1万じゃん。年収900万も稼いでるなら家族週一で1万ぐらい食ってくれよと思うんだけど。

年収900万とか1千万とかに節約させてどうすんだよガンガン使わせて金回さねーとダメだろ。

世帯収入1000万超えてるような家庭に生活保護受給者みたいな生活させて誰が得すんのよと思う。



なんというか、クリスマス終わってから大晦日までの民放の「何を放送したら良いのか解らないからとにかくバラエティスペシャルを延々流してやり過ごそう」感がスゲェなぁと思う。

地味に1年の中でもトップクラスでテレビがつまらない時期なのでは。



おそ松さん2期が盛り上がらないのは「つまらない」以上の理由は無いよやっぱり。普通の日常ギャグ回があからさまに足りてねぇもん。クオリティが低いという事ではなくて。

初動が盛り上がらなかった理由は「2期始まるまで長すぎた」で、その後も盛り上がらなかったのは「単につまらなかった」だと思う。「ヒジリサワ↓ショウノスケ↑ダー!!」みたいな盛り上がりポイントが今回1話でもあったか?それだけちゃうの。



新聞を取るメリット、3割が「チラシが入ってくる」、2割が「ネットでなかなか取得できないローカルニュースが読める」、5割が「常に古新聞があって靴が濡れた時とか便利」ぐらいだと思う。

オピニオンの類なんて最初から全部決まりきってるからわざわざ読む必要無いよね。



「炎上マーケティングは金にならず本人が焼かれるだけ」という流れにしないとネットはどんどんクソと罵倒の山が積みあがるばかりだから、本当に何とかしないといけない。



いまだにネットの右方面のアレな方々はフジテレビ凋落の原因を韓国推しだと言い張ってるけど(そもそもいつの話をしとるのだ)、純粋に「番組がつまらないから」以上の理由は無いよ。そして、だから深刻なんだよ。



最近リアルでの出来事とネットでのあれこれを合わせて考えるに、世の中の大多数は自分が思っているよりもずっとずっと何も考えずに適当に(かつ、それをさも一大事であるかのように)しゃべっていて、むしろオレがそれを大真面目に聞きすぎるのが良くないのかなぁと思ったりしている。

2018年01月11日 Twitterまとめ トラックバック:0 コメント:0

17.12.15 - 22

出張で韓国に行っていた。

韓国で色々思ったこと(仕事以外で)。ただしソウルに行ったわけではないのでソウルだとまた違う印象になると思う。



韓国焼肉は日本の焼肉とは根本的に違うというか、食べたのがサムギョプサルなので日本の焼肉とあまり比較にならない。ただ、とてもよく焼く。カリカリベーコンのような感じ。キムチも焼くが、これは「あぁ、豚キムチだな」と思ったら納得。

基本的に飲食店は安い。

キムチはまぁ、普通に日本のレベルが上がって韓国で食べるものと遜色無いと思う。

25年ぐらい前、美味しんぼで「日本のキムチは辛いだけ」とかやってた頃とは、さすがにもう違う。

でも、その当時でも美味しんぼでやってたような「辛いだけのキムチ」は食った覚えが無いけどな。「朝鮮漬け」と称する「キムチとは全然違う、キムチ風味の浅漬けのようなもの」はたくさんあったけど。



韓国のテレビ。ホテルや空港で韓国のバラエティ番組を少し眺めていたが、「電波少年」とか「元祖!でぶや」みたいな「少し昔の、日本のテレビがまだ面白かった頃のノリ」の番組を今の演出技術(字幕演出スゲー多い)でやってるように感じた。一般人メインのトーク番組とかもあり。

バラエティ番組に関しては確実に韓国の方が面白そうだと思った。というか日本がダメになりすぎた。



韓国の道路事情。場所によるのだろうが、ビックリするぐらい路駐多い。遠目から見ると「駐車場なのかな?」と思うぐらい。しかも前後詰めて路注するので「これ、真ん中の車はどうやって出るの…」という状態がデフォであった。

右側通行だし、「赤信号でも右折車は行ってよい」みたいなルールがあるらしく、よく解らなかった。運転できる気がしない。



韓国の気候。クッソ寒いの一語。12月で最低気温マイナス7度、最高気温マイナス3度とか何なの。そりゃ辛いもの食うようにもなるわ。



韓国のコンビニ。そこらにセブンだのミニストップだのが普通にあるが、詳しい人には現地コンビニのcuを薦められた。使い勝手は日本と変わらず。ただ、レシートもくれないしペットボトル1本程度の買い物では袋にも入れない。エコで良いがレシートもらえないと本当に精算完了したのかちょっと不安。


韓国の酒。飲食店で少し見渡して、「韓国焼酎>ビール」で「とりあえずビール」というほどビールがメジャーじゃない印象。初っ端からぐい飲みグラスで焼酎で乾杯とかも普通にある。ビールも韓国焼酎も悪くない。ビールはちょっと青島ビールっぽかったような。

日本でも日本酒促進のために「日本酒で乾杯条例」みたいな運動あるけど、やっぱ目標はそういうところだよなと。



論理的な正しさと道徳的な正しさ。

論理的に正しい話は「1+1=2」みたいなもんで死刑囚だろうが教師だろうが誰が言っても正しい。でも、道徳的な話は受け入れられるかどうか(その人にとって正しいかどうか)は人の環境や考えによるので、誰が言ったかはかなり大きなファクターであり「お前が言うな」が成立する。

喫煙者が「タバコは体に悪い」と言うのは、正しい(事実の指摘)。喫煙者が「タバコ吸うなんて親が泣くぞ」とか言ったら「お前が言うな」となる(非道徳者による道徳の押し付け)。ここに矛盾は無い。

( ´-`).。oO(……後者も「事実の指摘」だと勘違いしてる人はかなり居そうだな……。でも「事実の指摘」に「善悪の判断」が入るのはおかしいく、ルール(法)違反ではなくマナー違反を咎めるのは既に道徳でしょ……。)

何が言いたくてこういう話を考えたかっつーと、「左派方面では『論理的な正しさ』というものがあまりにも軽んじられてますけど、本来ポジションの異なる人と対話しようとするなら、道具は『論理的な正しさ』以外ありえないだろう」ということを考えていた。

「お気持ち」では対話にならんのよ。



死刑賛否議論。

死刑反対派は「死刑賛成派にロジカルな理由は無い」ってことにしたがるんですけど、死刑存置理由は「遺族感情」と「更生可能性が見出せない場合の再犯可能性の根絶」だと思いますし、死刑反対派の方こそ「遺族は法律上部外者だから遺族感情なんか知った事ではないし、人間は必ず更生する」という全くロジカルでない感情論をベースにしていると思うのですが。

前も言ったけれど、死刑賛否以前の問題として遺族感情を「遺族は法律上部外者だから遺族感情なんか知った事ではない」と切り捨てた場合、刑以前にそもそも殺人事件は何に対する罪として裁くんですか?というのがずっと疑問で。

「被害者は死んでるから人権は存在しない、遺族は部外者」ということは存在している関係者は殺人犯一人だけでしょう。誰の人権も毀損したことにならず罰する理由無いんじゃないんですか?…というのを「遺族は部外者」論の反証として考えるわけですが。



etc.

「ノートパソコン無しで手持ちの道具で簡単に議事録打てる方法」を模索していたが、スマホに物理キーボード接続したら便利過ぎて「ポメラとか要らんな」となった。

ただメモ帳にプレーンテキスト打てれば良いだけなら「スマホ+物理キーボード」で十分だわ。Wordで編集とかは後でPCでやりゃ良い。

USB(microB to A)変換アダプターでつながるのでBluetoothキーボード買う必要すら無い。500円でできる。



Twitterでバズったり炎上したりした話で、読めば30秒で終わる話をわざわざゆっくり流れる字幕で10分ぐらいの動画にしてYouTubeに流してるのを見るの、これ以上無い人生の無駄遣いという感じがするし、そういうのが視聴回数数十万数百万稼いでるのを見ると暗澹とした気分になる。

ざっと計算すると、100万再生×10分で延べ7000日の時間が浪費されてる。そう考えると本当に恐ろしい話ですぜ。



「10年後も変わらず供給できるものを作りましょう」みたいな話があるわけだけど、土木建設で50年保つものを作る話ならともかく、5年先の技術がどうなっているかも解らんこのご時勢に10年後の供給考えて開発を行うってのが根本的に間違いのような気がしないでもない。

今時、家電やPCでも5年前の製品なんて「もう部品が無くて修理不可です(せやから新品買ってな)」とか言われるの当たり前になってると思うんだけども。



「目の前の仕事を片付けるのに便利なゼネラリストばかり育成してスペシャリスト育成放置していたら技術が空洞化する」なんてのは「赤魔道師ばかりでパーティ固めてたらアレイズもフレアも使えるヤツが居なくなりました」と同じ、という話がゲームやってるとすんなり理解できるわけ。

この例一つだけでも「ゲームを趣味とすることは人生において有用」という証明になると思うんだが。

ゲームもやってないと育成リソースも考えずにただ「T型人間を目指してゼネラリストでありスペシャリストでもあれ」とか言うだけで終わるわけです。



「ネットで話題になっていないからそんな事実は無い」というのはネットを過信しすぎなんでそういう思考は止めた方がいいです。年間どれだけの人が事件・事故で亡くなっていて、それの何割がネットで検索したらすぐ出てくるのかぐらいちょっと考えたら解るでしょ。

ネットで話題になるのなんて現実の極々一部。

ネットで話題になるには、まずマスコミにニュースバリューを見出されて報道されなきゃいけないというハードルがあるのを甘く見すぎていると思う。

2017年12月27日 Twitterまとめ トラックバック:0 コメント:0

17.11.17 - 30

「ミニストップ、成人誌取り扱い中止へ」

コンビニからエロ本撤去したところで要求してる側は「これぐらいは当たり前、次は○○からの撤去だ」とか言うだけで、世の中何も良くなってないんだけどね。

「妥協は絶対許さない、絶滅させないと納得しない」というタイプを相手にしてるとき、防衛ラインを下げるのは悪手以外の何物でもない。



コンビニはゾーニングが出来てないのではなくてゾーニングした結果今の状態になっているので、今回の件がそのまま「ゾーニングをすることは一切無駄」という証明になっている。

で、その証拠が今の「レディコミがゾーニングされていないがゆえにコンビニの書籍棚の最下段の隠れた場所に置かれて、コンビニにレディコミが置かれてる事すらほとんど認識されてない(だから、こういうときですら話題にもならない)」という現状なんですよ。

だから、せめて「コンビニはゾーニングした結果こうなっている」ぐらいは議論のスタート地点・前提として認識して欲しいなぁと思う。「あれはゾーニングになってない」とかはその次の話であって、「コンビニはゾーニングしなかったから悪い!」では話にならない。

あのゾーニング棚をやめて、今レディコミを置いている場所を成年誌用の棚にしたら良いと思うんですけどね。そういう話なら同意しますけど、そこまでちゃんと理解して話している人ほとんどおらんし。



裏取りとして、コンビニの成年向け雑誌の陳列が今の形になった経緯を調べていた。

<中央教育審議会「幼児期からの心の教育の在り方について」中間報告要旨>
平成10年3月1日
(3)子どもの心に影響を与える有害情報の問題に取り組もう
(オ)レンタルビデオ店、書店、コンビニエンスストアでは、成人向けの雑誌やビデオを一般のものと区分して陳列し、未成年者に入手させないことの徹底

東京都青少年条例騒動の歴史(1999年~)
2000年:区分陳列を義務化へ
<「青少年に好ましくない雑誌等の取扱いについて(要請)」より抜粋>
青少年に好ましくない雑誌等については、成人コーナーとして陳列棚を明確に区分し、『18歳未満の方は、閲覧及び購入することはできません』等、見やすく表示して下さい

こういう経緯でしたね。2000年か。

それまで雑多に置かれていたために目立たなくなっていたものを、行政からの要請により「今の形のように、目立つように」ゾーニングすることになり、今に至る。これは事実であって「こんなものがゾーニングとは認めない」とかそういう気分で否定されるような話ではない。



話をするならもう少しまじめにやりましょうねと言いたい。




「代わりが居るかどうか」と「仕事に打ち込むべきかどうか」は全然別の話だと思うけどなぁ。代わりが居てもやるべき仕事は残業してでもやらなきゃならんし、代わりが居なくても家族を仕事の犠牲にして良いわけじゃないし。

要するに「この仕事をできるのは自分しか居ない」ではなくて「この仕事は誰でもできるのだけど、人的・時間的リソースの問題でやるのは自分しか居ない」が正確なとこだろう。

あと、まぁ、こういう例だと「代わりが居る(どこからともなく別の人材が来た)」んじゃなくて「開いた穴を全員で分担して埋めた」なので、そこ勘違いしちゃダメだと思うよ。その分誰かが負担しただけなのを無かったことにするのは。

「時間が経てば(表面上は)誰も気にしなくなる」を以って「代わりは居る」の定義とするなら、仕事だけでなく家族も友人も何でも「代わりは居る」。そんな定義で良いわけねぇだろうって話で。



何度でも繰り返し言わなきゃならんのだけど、「代わりは居る」ではなくて「誰でも代わりが出来るように日々の仕事をしなければならない」なんですよ。綾波レイみたいに代わりがどこからか沸いてくるようなことは無いんですよ。



15年ぶりぐらいで一人で秋葉原歩いた。

昨日久しぶりに自由に秋葉原歩いたが、20年ぐらい前なら同人誌とか探しまくってたんだろうけど、今はもうとらのあなとかメロンブックスが新潟にすらあるという状況なんで今更秋葉原で見るものでもなくなったし、割と途方に暮れた。

だもんで、何をしたかっつーと秋月でラズパイ買って千石通商でケーブル買った後、数か月前に仕事できたときに行けなくて心残りだったラジオデパートを見物したりした。

二次元関係が地方都市にリアル店舗できたり、それ以前にネットでどうにでもなるという状況になると、意外と秋葉原に用が無くなるもんだなと思った。でもパーツ屋は楽しい。

グルメをわざわざ秋葉原でどうにかしようと思わんしなぁ。

逆に言うと、20年前に比べて秋葉原にしかなかったようなものが新潟市に色々できた、ということなんだな。同人ショップしかり、電器屋しかり。新潟駅周辺、ヨドバシと石丸ぐらいしか無かったもんな。


普通の風俗街は男が客引きするけど秋葉原だとメイドが客引きしてるの、なんつーか風俗街より風俗街っぽい感じした。

客層的に「女性だけで安全に客引きできる」ということでもあるのだろうな。



etc.

SMAPが居なくなり、でもジャニーズで半分ぐらい埋まって、でも岡崎体育もレキシも無い紅白出場歌手一覧を見ながら「もはやほぼジャニーズカウントダウン出張所じゃねーか」など思う。

いや本当に、今年の紅白で岡崎体育かレキシかのどちらかはぐらいは出さんと不味くないか。



世の中がアベノミクスでデフレ解消に向けたのを見計らって、幸楽苑が激安路線止めて不採算店舗撤退して野菜ラーメンでヘルシー志向を打ち出すの、経営スキルが高すぎて本当にスゲェと思ってる。

幸楽苑が290円ラーメン止めて普通価格帯に移行し始めた頃は「何考えてんだ!?」と思ったけど、緑幸楽苑へのモデルチェンジまで完了してみると戦略が完璧すぎてごめんなさいとしか言えない。

野菜が取れるチェーン店はファミレス除くとリンガーハットぐらいしか無いんで、ヘルシー需要に応えられる緑幸楽苑が一人勝ちになる地区はかなり多いと思う。



よく「死者に人権は無い」「法的に死者と遺族は無関係」みたいな法的議論あるけど、そこを突き詰めると殺人犯を罰する理由が無くならないんですかね。

「法律上、亡くなった人には人権は無い」とか気軽に言いますけど、その理屈の先では殺人犯を罰する理由が「法律がそうなってるから」というトートロジー的なものしか残らなくないですか。



煮干しを謳うラーメン屋増えたけど、実際食べてみるとそこまで煮干しが強いわけではないのが多い。むしろ混ぜた鶏ガラの方が強かったりする。



「平均年収が下がってる!」の話全部、「世帯年収平均を出せ、出さない話には耳を貸す必要なし」で終わりで良いと思う。



トゲアリトゲナシトゲトゲの「納品してしまってリファクタリングできないまま仕様追加だけが増えたプログラム」感は異常。



何回も言っているけれど、真面目な話、Twitterがいいねを強制的に流すようになってからTLに口の悪いツイートが流れてTwitter全体がギスギスするようになったと思う。理由は単純で、個々人がTLに流すツイートを制御できなくなったから。

「これは完全に良い内容なのでいいねしつつRTでフォロワーにも流そう」「内容はいいけど付属するあれやこれやがアレすぎるからいいねに留めておこう」という判断ができたのが従来のTwitterだった。で、後者をTLに強制的に表示するようにしたTwitter、戦争がお望みだとしか思えないんだよね。

で、こういうのイデオロギーだけの話じゃなくてエロ方面なんかが特に顕著(いいねしたエロ絵が流れる)で、最近フェミニズム方面がかなりアレなのと物凄く関係していると思っているのだけど。


2017年12月05日 Twitterまとめ トラックバック:0 コメント:0

17.11.08 - 16

最近のスマホゲームの話。

アズレンやらずに言及しまくるのも申し訳無いんだけど、「FGOに比べてアズレンは神」みたいなの、実際に比較されてるのは「FGOとアズレン」ではなくて「サービス後期のソシャゲーとサービスインしたてのソシャゲー」じゃないのかと思う。

FGOとかで「イベントごとに数十万使わされてる!(使っている、ではない)」みたいなこと言うの、「またまたご冗談をw」としか思えないんだけど、ソシャゲのサービス終了するたびに「貢いだ額が1000万円超えてる証明スクショ」とか出てくるから、マジなんだろうな。

ガチャは引くにしても爆死するにしても自己顕示の材料になるので、そこが元凶であってゲーム側にはさほど問題が無いと思ってる。アル中患者と酒の関係性ぐらいの話。

「プレイヤーに自制心が無さ過ぎて無限に金をつぎ込んでしまう」というのをゲーム側の責にするのは「アル中患者が『酒が美味すぎるのが悪いんだ!不味くしろ!!』と言ってる」みたいなもんで、(行政がそれなりに機能している限りは)あまりまともに取り合ってはいけないと思う。

ただ、行政が機能したところで「コンプガチャを規制した結果、より排出率を絞る」という方向にしか動かないので、面倒くさい。



黒猫ウィズはFGO始めてからやってないから、もうかれこれ2年は触ってないし、今から戻ろうにも2年分のインフレについていける気がせんな。

「黒猫ウィズ」で検索してももはや誰も話題にしとらんな…。

黒猫ウィズ、難易度インフレが酷すぎて2年前時点ですら今のFGOがぬるく感じるぐらい通常戦闘がタルかったもんなぁ。敵を強くする以外のアップデートが出来ないゲームはアカン。

シャドバ、「ソーシャルでカードゲー対戦が出来る」っつーと物凄く面白そうだと思うんだが、同時にそれがどれくらい修羅の道になりそうなのかも想像付くので手を出すには至らない。

向こう1年ぐらいでFGO以外で面白かったスマホゲーっつーと「Q」「Yellow」「Lara Croft GO」「ヒットマンスナイパー」ぐらいだろか。「Yellow」と「Lara Croft GO」はマジおすすめ。

ここ2~3日、「英単語ゲー」みたいなものをいくつか試したんだが「スマホの音量設定に関わらず大音量で英単語を読み上げる」というクソみたいな仕様のものばかりで諦めた。

ドラクエライバルズ、概ね「内容は悪くないがそれ以前にゲームできねぇよ」という低評価のようなので、落ち着いたら化けるかもなぁ。



解雇規制撤廃・雇用流動化

雇用流動化(=解雇規制撤廃)論者の「解雇をしやすくすると給料が上がる」というロジックは、完全に理解された上で「いや実際にはそんなことにはならねーから」って言われてるんだけど、雇用流動化論者だけが「ロジックが理解されてない!」って何年も言い続けてる。

給料を上下するのは「解雇規制緩和」ではなくて「労働市場を売り手市場にすること」だし、解雇規制緩和で失業者増やして買い手市場にしたら普通に考えて給料は下がる。

雇用流動化論者は「解雇しやすくするとその分雇いやすくなるから労働市場は売り手になる」というロジックだけど、雇用の動機が「解雇しやすくなる」ならそこで増える雇用は「解雇される人」の数を上回らないはずで、どう考えても買い手市場になる。

労働市場を売り手市場にするには「好景気で人手が足りない、金は出すから来てくれ」という状態しかありえないです。「首を切りやすくなったから人雇おーっと」だと「二人の首を切って一人雇う、一人分の人件費浮いて良かったね」という話にしかなりません。

で、ここから先の反論は見たことが無いです。

解雇規制緩和&雇用流動化で起こるのは「高スキル人材の奪い合い」と「大多数の人材の飽和による労働買い手市場化」だと思いますけど、前者に関しては既に海外に引き抜かれまくってますし、後者は民主党政権下に皆散々骨身に沁みたやつで、一体そんな状況を誰がありがたがると思ってんだろうかと。

https://twitter.com/mousukosikane/status/928136797174902784
うん。

んで、雇用流動化論者の頭の中では「解雇されてもすぐに他が雇ってくれるから問題無い」ということになっているのだけど、「歳相応に給料が高くなったから」という理由で放逐された人を誰がその給料で雇うんだ?という。結局給料下がらざるを得ないでしょ。



VR動画。

「3Dテレビより4Kテレビの方が立体感がある」というのと同様、VRも画質が落ちるので結局普通の高画質の方が迫力あったりする(実写の場合)んだよなぁ。まぁVRのこの辺は技術進歩でクリアされると思うけど。

普通のテレビ1画面の情報量を1とすると視差による3Dテレビは結局のとこ2未満の情報量だから4Kの情報量の方が上なのは当然(だからより立体感が感じられる)だし、VRも4Kぐらいの情報量を小分けにして提示してるわけだから、そりゃまぁ、なぁ、という。

この辺、PSVRなら小分けじゃない(と思う、触ったこと無い)から根本的に話が違うのだろうけど。

動画サイトで見るような「360度カメラの四方にセクシー女優を配置してそれぞれエロいポーズしてる」みたいなVR動画、もう凄く「VRという技術に対して何したら良いか解らんけどとりあえずそれっぽいことしてみました」感がして良い。黎明期だ。

「右見ても左見ても何かエロい女性が居る(けども画質が悪すぎてよく解らない)」みたいなの。



日本製/中国製。

https://twitter.com/hiyoko_taisa/status/930941390342651904
昔メイドインジャパンが「安かろう悪かろう」の代名詞から「高品質品」の代名詞になったようなことが、今メイドインチャイナで起きてるところなんだろな。

日本は技術者を奴隷扱いして中国に高待遇で引き抜かれてんだから、今のメイドインチャイナが往年のメイドインジャパンレベルの品質になってメイドインジャパンがまた「安かろう悪かろう」に戻るの、当たり前じゃないんですかねぇ。

「何で日本はこんなに落ちぶれたのか」みたいなの、「東芝 チャレンジ」で検索した結果眺めるだけでも痛いほど理解できるよ。「むしろ何でこんなんで落ちぶれないと思ったの?」レベル。

東芝のチャレンジ関連の記事眺めてると「こんな決算は恥ずかしくて公表できない」とか「経団連会長への執着」みたいなパワーワードが出まくりでクラクラしてくる。



etc.

貧困だ何だと言われる割にガチャには数百万当たり前につぎ込むやつがゴロゴロしてるのは、要するに「お金が偏在していて、しかもその偏在の仕方が感覚とは全然違うところにある」みたいなことなんだろうなぁ。



ネットスラングみたいなものでも「マナー違反」や「俺が気に入らない」程度のものを「犯罪」と呼ぶの、マジでやめてくれねぇかなぁと思う。「ツイ消しは犯罪」みたいなのも、面白がって言ってるうちにマジになってデマも消されなくなって自分達の首が絞まるんで。



昨日の水曜日のダウンタウンで「アキラ100%はハイスピードカメラだったら見えてる説」というのをやっていて、それで実際ハイスピードカメラでは「見えた」のだけど(クッソ面白かった)、冷静に考えると物凄い暴露をやっていたのではないかと思う。

1つは「アキラ100%はガチでやっていることを証明した」ということで、この点については「アキラ100%の営業妨害(by松本人志)」どころか「すげーなー」としかならなかった。

で、もう1つは「実際にカメラの目の前で行われていることはどんアウトだけれど、それが『カメラが30フレーム/秒だからたまたま映らずセーフになっている』という理由で普通にお茶の間に流れている」ということで、考えれば考えるほど「なんじゃそりゃ…」という感じがする。



例えば「Windowsで削除したファイルも元に戻せる」という言葉も、初心者相手なら「ただ削除しただけならゴミ箱にあるから」になるし、それなりに知ってる人相手なら「削除してもアロケーションテーブルから削除されているだけでHDD上にファイル本体は残っているから特別なツールで復元できる」みたいな話になるわけで、聴衆のスキルや知識のレベルは話の内容を左右するレベルで重要だよな、ということをふと思った。



旭川にある有名な動物園が「旭山動物園」なの、かなりトラップ感ある。



ちりめん山椒、茶漬けにするとクッソ美味いけど、そのまま食べて酒のツマミにするには辛すぎる。



トネガワ45話(6巻最終話)、「部下が自社の公式アカウント炎上させるも、荒らしてるのは5人だけと看破」「さっさと謝罪して負けてやれと的確な指示」「それでもミスった部下に対し、自ら進んで謝罪文を書く尻拭い」と、利根川先生があまりに上司として理想的過ぎて震える。


2017年11月21日 Twitterまとめ トラックバック:0 コメント:0

17.10.27 - 11.07

KOC2017見た。

KOC2017見てる。

にゃんこスター、まぁ話題になるのは解るけどコントに対する評価ではないよなぁと。

にゃんこスターの後のアキナとGAG少年楽団、いかにもコントらしいコントで良いと思うし、にゃんこスターの後でなかったらもっとちゃんと評価されたと思う。

かまいたちのファイナルのネタ面白いんで、優勝するのも納得。


にゃんこスターの決勝ネタ、テンドンですらなくてリピートじゃんwひっでぇなぁ。

かまいたちが優勝したからまだ良かったものの、これの下ということにされたさらば青春の光とか可哀そ過ぎるでしょ…。


個人的にはアンガールズの2本目が一番良かった。アンガ田中が自分のキャラを活かした上で喜怒哀楽全部詰め込んでた。これがコントだよなと思う。

完全に役に入り込んで演じ切ったの、アンガ田中がずば抜けてるでしょ今回。

「でもね!僕はこの10年間!たった一人で追跡を始めて!たった一人で追跡を終わる!誰にも気づかれずに!!」「これがさみしくなってくるんです」「だからね!情けない話なんですけどね!こんな奴がいたんだよーって知って欲しくなっちゃったぁ」…ここ、マジで名演。

ラーメンズの「器用不器用」ぐらいの感情の詰め込み方してるコントだったし、それをKOCで与えられる数分でやるのは本当に凄いこと。

KOC2017、個人的にはアンガ田中にMVPあげたい。



タイムスリップとかタイムパラドックスとか。

http://2chcopipe.com/archives/52066150.html
タイム・パラドックスも今となってはパラレルワールド的な説明が主流だから
因果律から逃れられないって理解は難しいのかもしれない

そっか、ドラえもんは「過去で多少ゴニョゴニョやったところで因果は変わらない、過程はどうあれのび太は結婚してセワシは生まれる」という設定だし、当時はタイムスリップに「世界線」という概念は無かったか。



先週金曜のドラえもんは「のび太とドラえもんがタイムスリップして両親のプロポーズを成功させる」という話だったけど、「なら、のび太はどこから生じたんだ?」というのを説明できる理屈は無いと思うんだよな。 のび太の介入が無ければのび太は産まれてないわけで。

コレを説明できる理屈は多分「人類の歴史は初めから『最初から最後までの規定事項』が全てドンと存在していて、時系列で作られていくものではない」とかそういう話になると思われる。

「のび太の存在がまずありきで、その後にのび太の両親の結婚やのび太の誕生が創られる」とか、そういう「未来により過去が創られる」という世界観。

それにしても藤子F先生はエスパー魔美でもそういうことやってたし、この手の「主人公が親のプロポーズを成功させる」ってネタ好きよね。



「タイムパラドックスあり&パラレルワールドという概念無し」という作品で、そこをちゃんと自覚してると「タイムスリップして色々やってる間に自分が消えそうになったりする」みたいなシーン入るよね。ドラえもんはそういうのがあった記憶が無い。

ドラえもんの場合は(タイムパラドックスの概念は紹介するが、実質的には)「タイムパラドックス無し&パラレルワールドという概念無し」という世界観になるんだろうか。

「タイムパラドックスの有無」「パラレルワールドという概念の有無」で2x2のマトリックス作って「必然的に生じる演出」と「具体的作品名」挙げると面白そう。



etc.

オーダーバイキングの事故物件(とにかく料理が来ない)、自分も一度経験したことあるけど、本当に気分が最悪になるよね…。キッチンが料理さばけてないのにホールが何を考えてるのか客を入れたり、何を思ったか「時間無制限」を売りにしたりすることで起こる。

オーダーバイキングでもしゃぶしゃぶは「肉だけオーダー制、他はビュッフェ方式で勝手にやってね」が多いし、完全にオーダーバイキングで事故る可能性があるのは焼肉と中華で、これは本当に店を精査しないとアカン。



「超絶縦長魔城チェイテピラミッド姫路城」、「この一回表で128点を取り、UNIX計算システムに極度負荷を与えて爆発させ、以てコールドゲームとするしかない」と同程度の「ボケを詰めるだけ詰め込めて黙らせる」感がある。



京都来たので久しぶりにテンイチ食った。相変わらずのかん水全開な麺の臭さがたまらなく良い。テンイチの特徴ってスープの濃さよりむしろ麺の臭さだと思うんだよな。この「中華麺だろ?臭くて当たり前だろうが!」と言わんばかりの麺だから、ド濃ゆいスープに負けないんだろな。

新潟小針店が潰れたので、もうテンイチは東京や京都に来た時ぐらいしか食えない。



「サザエさんを見て現代の理想的家族だと思う人」って、最大級の藁人形くさい。そういう人を実際に屏風から出してくれないかな。

「サザエさんを見て現代の理想的家族だと思う人」が居るのではなく、「昭和的家族観を憎んでいる人が幸せそうなサザエさんを見てイラついている」という吐露があるだけなのだろう実際は。



銀だこは不味いとは思わないけど、ほぼ揚げたこなのでたこ焼きとは違う食い物だと思うし、銀だこの出店で周囲のたこ焼き屋が潰れたりすると物凄く悲しいというか普通のたこ焼きが食えなくなるので困る。



「トリックオアトリート」に対して「純露」「黒飴」「寒天ゼリー」みたいな「おばあちゃん菓子」を渡して露骨にガッカリされてみたい。


2017年11月12日 Twitterまとめ トラックバック:0 コメント:0

17.09.26 - 10.06

ラプソンフープ戦が本当に苦行だった。

ドラクエ11もプレイ100時間越えて全ての裏のボスクラスを撃破してやっと終われるという状態に至ったので、感想をまとめようと思う。


開始直後、「上画面3D・下画面2Dの同時進行」という「技術的になんか凄そうなプレイ画面(ただし意味は不明)」で始まり、度肝を抜かれる。「とにかく今作は実験的要素盛り込みまくりました」という意気込みは感じまくった。

ゲーム全体に「ちょっとチープ目(それでもドラクエ9に比べたら物凄くきれい)な画面で進み、要点でCGムービーが流れる」という形式なので、プレイしていてとてもFF7っぽさがあった。今時のRPGならしゃべってくれても良かったと思う。DQ8はフルボイスだったし。

主要キャラであるベロニカがパーティを救うために犠牲になってそのままストーリーが進む、というのもとてもFFっぽい。しかし表ボス倒すまではとても王道な感じで、難易度もプレイ時間も適度であった。50時間程度でクリアできた。


しかし、「とりあえず表向きのクリア」からがとんでもなく難易度がアップし、しんどい。ストーリーも地続きでガッツリ続くので、とても「クリア後の世界」という感じではなく普通に「まだ未クリア状態」としか思えない。

で、裏ボス戦に至る前にあちこち巡って強化に励むのだが、ところどころで出会うボスが表ボスが雑魚に思えるぐらいに強く、ドン引きする。

加えて、そもそも「強くなるためにはレベルを上げるべきなのか装備を揃えるべきなのか」が今ひとつ見えにくく、何をすれば良いのかというのも解らない状態が続く。一応、速攻で海底行って「女王の愛」を取ると行先を示してくれるが、そもそも「まず海底に行く」という選択肢が浮かばない。

そういう感じでクリア後のゲームバランスが全体にどうも良くないと思うのだが、加えてすれちがい要素の「時渡りの迷宮」が本当に苦行過ぎた。もう少しどうにかならなかったものか。1周をもっと楽にして、何周もやってアイテム稼ぐ方式が良くないか。


特にゲームバランスがどうかと思ったのがラプソンフープ戦。

「とにかくキラキラポーンで状態異常耐性を付加してしのぐ(しのぎ切れるとは言ってない)」しか攻略めいたものは浮かばなかったし、それでも戦線がグダグダになったけどどうにか粘ってたら倒していた、という状態なので同じことをもう一度できるかと言えば全くできる気がしない。

FFにおけるリボン的なアイテムの無いドラクエでモルボルの臭い息を連発するような攻撃続けられるの、オレが今までRPGで経験した中でも五指に入るレベルのクソ戦闘だと思う。


まぁドラクエ11のクリア後の世界については愚痴しか出ないような状態(主にゲームバランスが)なんだけど、裏ボスのBGMがDQ3ゾーマ戦のそれで素晴らしかった。この演出の流れでそんなもん流されたら「四万十川の鮎を食わされた京極さん」の如く泣くしかない。

「時渡りの迷宮&祭壇」が既にドラクエ過去作の総集編みたいなものだけど、ゲーム中でもホムラのBGMがジパングのそれだったり、空飛ぶ手段のUMAであるところのケトス復活シーンがラーミア誕生シーンをなぞっていたり、とにかくDQ3オマージュが多い。オッサンにはたまらんものがある。


要するに、ドラクエ11のクリア後の世界というのは、つまり「理不尽な難易度と引き換えにした、オッサンの懐古趣味に全力で応えるというご褒美」なのだな。


というわけで、装備のために素材集めたり、ヨッチの死体で道を作るが如き時渡りの迷宮を踏破したり、ラプソンフープのむちゃくちゃで何度も全滅させられたり、とかく苦行が多いドラクエ11だが、ドラクエ総集編としては経験しておいて良かった。そういう感想。

2017年10月07日 Twitterまとめ トラックバック:0 コメント:0

17.09.13 - 25

FGOのマーリンピックアップ。

沖田のピックアップは全力出すべきかなぁと迷っているうちにマーリンピックアップが来てしまい、頭が処理できるキャパを超えた。コレ、全力出し尽くしたあとにジャンヌオルタピックアップとかやらねぇだろうな…?

マーリンは必要な時にフレンドに借りれるが、自前でマーリン持っとけば他の鯖を借りれるんだよなぁ。



とりあえず、マーリン狙いで呼び符20枚行きます。

2枚目で槍黒王来た。嬉しいけど今はそれじゃない。

結局、槍黒王と虚数魔術のみ。10連1回追加。


……いいやもう全部行っちまえ。


呼び符20枚と石180個、討ち死にでござった。

よく皆これを金払って引くなぁ…………。



マーリン爆死勢ですけど、無料の呼び符25枚と石を180個失っただけなので、世の中的には爆死のうちに入らないのだろうな。

パチンコで「まぁ当たってもええやろ」という皮算用ができるのは感覚的には確率分母2倍なんで、FGOで言うとガチャ200回ぐらいかなぁと思う。

夏に水着アルトリア・水着玉藻・ホームズを立て続けに引けた時点でFGO1年分の運は使い果たした実感あったので、マーリン引けないごときで凹んだりはしない。

マーリン引けないのはまぁ仕方ないにしても、せめてカレスコが一枚でも来てりゃなぁ…。

Twitterで「マーリン 爆死」で検索しようとすると「マーリン 爆死 万」がサジェストされるの、かなり如何なものか。



後日。

マーーーーーリン来たァアアァアーーー!!!!

今日のログインで呼び符と石30個もらう→爆死ついでや!全部ぶち込んだるぁー!!→来たあああああああ!!

全ては無駄ではなかった…。無駄ではなかったのだ…。

呼び符20枚&石180個ぶち込んで引けなかったのが石30個で引けたと思うべきか、石210個で引けたと思うべきか。



新潟 酒祭2017(酒の陣ではない)。

去年、これで「嘉山」に出会えたんだよな。今年も行っとくべきか。

新潟駅南の酒祭、去年は確か10蔵元ぐらいしか無かった気がする。それが28とかめっちゃ増えるな。



新潟酒祭2017、越銘醸の「壱醸21」飲めたのが一番の収穫。精米歩合21%、半端無ぇ。

あと、今までなんとなく飲まなかったけど、菊水の無冠帝が思いの外美味かった。濃くてスッキリした甘口。

大洋酒造の日本国。たかね錦。蒲原のたかね錦と同じく、カラメルのような「甘苦香ばしい」みたいな風味がある。これがたかね錦なんだな。

去年に比べて参加酒蔵が倍、会場の広さも倍。でもって、去年は入り口でクーポン買って使う方式だったのが、現金払い方式になった。こっちの方が良いよ。

あと、あくまでも試飲のみで、瓶での販売はしなくなってるな。

人出は去年の5倍ぐらい居る。盛況。

「人出5倍」ってのは正確に言うと、去年が規模が小さい&知られてなさすぎて、引くぐらいガラガラだった。



最近のTwitter。

ふと思ったけど、Twitter踏みつけデモみたいなのが行われるようになった原因のひとつに、Twitterがバカみたいな仕様変更重ねて「見たくないツイート」「表示されるべきではないツイート」を無理やりTLに表示させるようにしたからってのがあるんじゃねーのかな。

今、自分が本来見るはずの無い左派のツイートが流れてきたから実感として思ったんですけど。



まぁ、今日日Twitterが自称すらしてないのに「言論プラットフォームとしての責務を果たせ」とか無茶言われるの、こういう「見たくないツイートを無理やり見せ付けて争いを起こすような真似をする」というのが一因でもあり、自業自得感もある。

オレらもついこないだまで絵師の凍結(及び従来の意味不明な凍結)で騒いでいたわけなのだから、今回あっちへのカウンターとして「Twitterは私企業なんだからどう凍結しようが自由だろ」と言い出すのも違う。

「本当に恣意的・勝手にやられると使い物にならないので基準ぐらいは明確にして欲しいし、常識的に対応して欲しいし、それがどうしても叶わないなら他探すしかないね」「ただ、言論プラットフォームとかいうよく解らない公的役割を私企業に押し付けるのは、明確に違う」というところ。



etc.

「スポーツ漫画は主人公の勝ちで勝敗が決まってるのに何で読むの?」と言われても「過程にこそ意味があるから」としか言えんなぁ。

ワンピースだってどうせルフィが海賊王になって終わるのは解りきってるけど、そんなことよりサンジが土下座して「クソお世話になりました!!」って絶叫するシーンの方が重要でしょうよ。



「ミサイル撃たれても出勤する社畜日本人www」みたいな話、真面目にツッコミ入れると普通にミサイル撃たれて通勤遅延が認められるべき範囲ってせいぜい「Jアラート出てから通過通知が来る10分程度」じゃないですかね。

ミサイルが本土に落ちて自分や家族に被害出てるならともかく、「7時にミサイルが太平洋に落ちたので今日は会社休みます」の正当性の論理的な説明なんかできないでしょ。



社内交流も程度問題なんすよね。「(年数回程度の社内行事も日常の職場の飲み会もごっちゃにして)数が多い!→全廃しよう!」になるのは、まぁ普通に頭悪い。

社内の日常的雑談とか飲み会とかバカにならなくて、ああいうのが無くなると余計にコミュニケーションコストは上がって日常はしんどくなる(当然、全然知らん人より何度か言葉を交わしてる人の方が話を通しやすい)のだけど、職場の飲み会を異様に嫌う人ほど「飲み会を無くすと周囲が自分に優しくなるはず」みたいなよく解らん前提を持ってるように見える。むしろ逆に厳しくなるに決まっているのだが。



「右派も左派も、結局は日本は北朝鮮と戦争して負けるとは全く思ってない」というのが目に入ったけども。

というか、「宣戦布告とミサイル飛ばす」をセットでやられてもまだ戦争状態ではないことになっているのだから、もう「戦争状態」を想定することが無理だと思う。勝ち負け以前に。

「専守防衛の範囲内の先制攻撃としてミサイル発射場をこちらから先に攻撃してよいかどうか」も「戦争の話」ではないのだから、当然「勝ち負け」という概念の入る余地は無いし。「成功/失敗」はあるけれど。

まぁ、「北朝鮮への直接的武力攻撃」というのは「野党への政権交代」と一緒で、「切らないから意味を持ち続けるカード」ではあるのかもしれない。もしこのカード切って何も変わらなかったら本当にヤバイことになる。政権交代カードは実際に切ってこうなったわけだし。



「日本国内に住んでるからと言って、利害が共通するとは限らない」っての、もう完全に前提として認識しないとダメだね。「景気が悪くなって皆が苦しんだ方が儲かる」って人も同じく一票持ってる日本人なわけで。

年金生活者みたいに、景気に無関係に常に同じ額入ってくる人とかね。そういう人はそりゃ1ドル50円でも構わんとか言うよね。



「今より民主党政権下の方が景気が良かった」とか言うの、「周りが不景気な方が儲かる商売やってたから自分は豊かだった」という話をするならまだ解るけど、実際不景気のあおりを喰らってたのに「ドルベースの数字上は経済成長してたのだから豊かだったに違いないんだ!」とか言って体感をイデオロギーのためにごまかしてる人はかなりどうかと思う。源泉徴収票に載ってる数字で話をしないと。



中川いさみがモアイで描いてたり榎本俊二がゲームサイトで描いてたり封神演技がリバイバルしたりするの、要するに「20年ぐらい前にコンテンツを楽しんでた年代が編集などの仕事で決定権を持つような年齢になった」ってのもあるんだろな。



こないだ実家帰ったらハンドスピナーあったのでしばらく回していたが、「回したまま右手から左手に投げて移す」みたいな技の練習やり始めると普通に面白くてハマってしまう。


2017年10月03日 Twitterまとめ トラックバック:0 コメント:0

| むなかた思考TOP |

» 次のページ