2016.07.22 - 29

乾燥おからがダイエットに良いと聞いて。

とりあえずヨーグルトに乾燥おから混ぜて食ってるけど、味はそんなに悪くないとしても食感はまったく別の何かになるなこれ。おからにヨーグルトの水分ごっそり持っていかれる。

ヨーグルトに乾燥おからを混ぜたもの、どう頑張っても「ヨーグルトにおから混ぜ込んで食ってる」としか説明できない味だ。ヨーグルトだと思って食うと耐えられないほど不味いが、「新種のおから製品」だと思って食う分には、まぁ食える。

早い話、ヨーグルトよりおからの方が味が強い。


乾燥おからの食感というか水分の吸い方、他にどこかで…とずっと思ってたが、解った。オートミールだ。

普通に戻しておからとして食うか、ポテトサラダに混ぜて食うのが一番マシっぽい。


ひょっとして美味しい豆腐っぽくなるのではと期待して乾燥おからに調整豆乳混ぜた結果、今までに無いぐらいクソ不味くて泣きそうになる。

豆乳を投入。



とりあえずやってはみた。

ニックネームの確保と、ピカチュウの確保と、ピカチュウタッチして鳴かせることができたので、あと数点ポケストップ行ってみたらまずやることは一通り終わりでいいのかなと。


格ゲーをスマッシュブラザーズにしてライトに受けたようなことが、IngressをポケモンGOにすることでまた起こるのかな、という気がした。

「深みが無くて飽きるの早い、こんなの売れない」とか、そんなんスマブラが出始めた頃にも格ゲーガチ勢言ってたんじゃねーのかな。


ポケモンGOはバックグラウンドで動作して初めて「歩きスマホ前提ではない」と胸を張れると思う。バイブで知らせてくれる程度で、スマホで開いてないと動作しないのではやはり歩きスマホになる。




FNS27時間テレビ、昔は「凄いお祭りが始まる・やってる!!」という感じだったけど、年々影が薄くなって今はもう「いつの間にか始まっていつの間にか終わってた」だもんな…。今年なんか本当に放送開始日を知るより先に始まっててビックリした。

たけしがさんまの車を壊してた頃なんか、本当にゲラゲラ笑いながら見てたけど、あんなの、もう期待できないもんな。若手芸人で飽和してスターが居なくなった感じというか。

そういや「たけし・さんまの車破壊」を岡村でやったらクレームが殺到した年があったけれど、ある意味「フジテレビ的なものの崩壊」「芸人がお約束を演じられなくなった」を象徴する出来事やなぁと思った。

ナイナイ岡村が「永遠の若手」みたいなポジションに居座って以降、本当にスタータレントが居なくなったような気がする。



etc.

コミック乱ツインズ、寺沢大介先生に池上正太郎原作漫画描かせてスゲーなーと思ってたら、今度はそばもん外伝が載ったりして、本当に「時代劇漫画の皮を被ったスゲー雑誌」みたいなポジションになってる。



Kindleで投売り価格だったのでとりあえず確保した「殺し屋イチ」が思いのほか面白い。グロい言われてるけど、こういうストーリー的に必然性のあるグロさは許容できるし、そんなグロさを前面に出すような描写でもない。

読了。超面白かった。最終巻、今までさんざんやってきて垣原の最期コレかよ、という。

このコマだけ有名で知ってたが、ああいう状況のセリフだとは思わんかったし、この後あんなになるとは思わなかった。笑った。



「ウシジマくんの良いところは、『ああならないように頑張ろう』と努力するようになること」っていうのを見かけたけど、ウシジマくん読んで「ある日ふと道を間違ったら努力とか無関係に誰でもこうなる」と思えないのはダメだと思う。



安楽死を合法化しようという話になると反対する人が必ず「お前らは殺す側だと思いこんでるけど、殺される側だからwww」みたいな煽り入れてくるんだけど、合法化望んでる側は最初から「迷惑かけずに安らかに死にたい…」しか思ってないんだよな。物凄い断絶がある。


2016年07月29日 Twitterまとめ トラックバック:0 コメント:0

2016.07.13 - 21

etc.

「消費減税」って、何度聞いても違和感ある。「消費税減税」で良いじゃん。「所得増税」とかも言わんでしょ。



肉の食い放題、焼肉でもビアガーデンのステーキでも、食うまではスッゲェ楽しみなんだけど、多少食って腹が落ち着いたら「もうどうでもいいから帰りたい…」になるなぁ…。



志村けんの氷結のCMは久しぶりにカッコイイもん見せてもらったなぁという感じ。



和モノホラーに関しては、「映画が終わった後も恐怖を引きずる作りになっていること」が洋モノホラー(というかスプラッタ)に対して評価が高い理由になってるが、オレはまさにそこが理由で和モノホラーが嫌なんだよな。映画は映画で完結してくれないと困る。

呪怨なんかは初めて見てから結構引きずったし、貞子vsも見ようか悩んでたが「ネタ映画に思われがちだが和モノホラーとしてはちゃんとしてる」という映画評見たら見に行けなくなった。



ゲットアンプド、まだサービス終わってなかったのか!!

昔やってたゲームのIDとか整理してて「そういやこんなゲームあったなぁ、さすがにもうサイトは無いのだろうが…」と思いながらアクセスしてみたら普通にサービス継続してて驚いた。

くにお君大運動会の「かちぬきかくとう」をネトゲにしました、みたいなゲームです。



コンビニのエロ本があることで売り上げが違うのなら、それを実際に買ってる人が必ずいるはずで、そういう人の意見を聞くと「どういうゾーニングがありうるか」が見えてくると思うんだが。でもネットには絶対出てきそうにない感じよなー。



「ギュレン」「エルドアン」「クーデター」という単語群のガンダムっぽさは異常。

「ギュレン」=「ギレン」+「ギュネイ」
ガンダムっぽさが少しわかった。



アイギスのwiki、公式で「突破の目安レベル50」ぐらいのマップに対してちょくちょく「レベル100(CC50)まで上げていけば楽勝」みたいなことが書いてあるんだが、それ攻略って言わねーだろう…。

タワーディフェンスは結局のところ理論値で割り切れてしまうゲームだから、ちょっと突き詰めるとすぐに「理論上、このステータス値をクリアしてなければ絶対に無理」みたいな身もフタも無い話になっちゃうんだろうな。

「攻撃3回で倒せなければ突破される」「敵のHPが900だから攻撃3回で倒すには攻撃力300は絶対に必要、299ではクリア不可能」みたいな。



乾燥おからが「食物繊維が取れてダイエットに良い」というので買って使ってみている。こういう「穀物を粉末にしたみたいなもので、水に入れると膨らむので空腹がまぎれるダイエット用の粉」って昔もあったな。

そうだ、オオバコダイエットだ。



2016年07月26日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

2016.07.06 - 12

2016.07.10 参院選。

焼肉食いながら47ニュースで開票状況確認してる。

比例代表は山田太郎氏に入れました。何票取るか注視してる。「ちゃんと仕事したら泡沫議員は何票取れるか」の試金石なんだよこれ。

山田氏への票は死に票になるだのなんだの言われてたけど、そういうこっちゃないんだよ。山田氏への投票は「これからの期待」でやるのではなくて「今までやってくれたことへの報酬」として払う票なんだよ。死に票じゃない。

死に票云々言うなら、山田太郎氏に入れたことよりも一票格差是正で改選数減らされたことの方がよっぽど痛いんだよなぁ…。新潟なんて半数以上が死票なんだぜ…。



新潟、97.7%開票で森氏と中原氏の差が1000票無いとかすげぇな。開票100%まで解らんわ。

やっぱ田中眞紀子氏が動いた強さはあったわなぁ。長岡で取りまくったもんなぁ。

ちょっと、新潟すげぇぞ本当に。死闘だこれ。

森氏に決まった。ここまで僅差だと良いも悪いも言えない。

森氏、当確で「安倍政権は完全否定された!民主主義は生きていた!」みたいな勝利演説しとるけど、「56万票vs55万8千票」でほんの2000票差程度だったのを忘れんでくれな頼むから…。そういうのは「自分に入れなかった半数以上は民意ではない」言ってるのと一緒だから…。



民進党、正直議席取りすぎだと思う。これまでやってきたことに対しても、前国会会期中にやってきたことに対しても、この選挙期間中にやってきたことだけで見ても。

根拠も対案も無く「アベ政治を許さない」だけ連呼してこんなに議席が取れるようじゃ本当にダメだ…。

岡田氏が今回ので辞任しないの、まぁ辞任したところで後釜が居るわけでもなし、そもそも代表選が9月なら当然だろうなと。2か月だけ早めても仕方ない。



10代で自民党支持多かったのは、高校新卒就職で他のどの世代よりアベノミクスの恩恵受けた世代だからだと思うし、それを「何も解って無いガキが自民に入れやがって」とか言ったら、まず一生自民党以外に入れなくなると思うよ。



(毎日)自公維で77議席確定 改憲勢力3分の2超す
(朝日)自公と維新の改憲3党77議席 参院「3分の2」に迫る
メディアによって「2/3を超えたのか超えてないのか」がバラバラなんだけど、結局「77議席」って2/3を超えたの?超えてないの?どっち??

少なくとも開票前までは「2/3とは78議席のこと」であったはずで、77議席なら越えてないはずなんだが。

要するに「改憲に前向きな勢力」の定義が適当なんだよな。まともな結論としては、少なくとも現時点では超えてないはずだ。



まとめ。

自民→2/3取れず。一人区も1/3ほど落とし、議席は伸ばしたもののアベノミクスの進捗に不信を突き付けられる。

民進→与党の2/3は止める程度の、勝ちなんだか負けなんだかよく解らない状態で、今後もどうして良いのかよく解らず、共産となぁなぁにならざるを得ない状態。

公明→大幅に議席を伸ばす。自民の単独過半数が取れないので引き続き手綱ポジション。

共産→こっちも大幅に議席を伸ばす。引き続き確かな野党。

社民→なんと、首の皮一枚で残った。

まぁ大方こんなとこかな。

公明&共産の「与党・野党のサブポジション」が共に大勝利で、自民も民進も負け、みたいな感じですかね。

まぁ、ありがたい結果ではある。株価に変な影響が出そうなものでもなく、改憲が極度に進むようなものでもなく、適度に与党側の議席が増え、しかもそれでいて「経済ちゃんとやれや」というメッセージが伝わった。



「野党共闘には意味があったか?」って、そりゃ意味が無いわけは無いのだけども、共産党はともかく民進党にとっては「1+1が2以上どころか1.5ぐらいになってしまったけど1よりマシやんけ」ぐらいの意味でしか無いような気もする。

共闘してなかったら1人区は確実にもっと落としてた(ド僅差の新潟なんか間違いなく自民勝ってた)けど、その勝利数を各党に振り分けたら当然果実減りますよね。でもそんなの当たり前のこととして共闘してたんちゃうの。

野党共闘で1+1が2以上になるためには、野合じゃなくて最低限政策面まで詰めて、勝利を各党で分ける意味が無いようにしないと。



オレ個人としては「全員選挙には行くべき」とはそんなに思ってないというか、それ以前に「投票してから見る選挙特番、めっちゃ面白ぇじゃん。これ逃すのすっげぇ損してねぇ?」という感じなんだよな。

今回の新潟選挙区は本当に面白かったしな。1000票差でデッドヒートやってて開票率100%まで当確出ないとか、めったにあるこっちゃ無い。

あとは、後悔したくないし。09年の選挙だって「自民に入れたけど政権は交代した」だったからまだ諦めも付いたが、「どうせ自民だろ?と投票サボったら政権交代した」だったら死んでも死に切れんかったと思うし。

しかし、毎回「オレの1票なんかで日本は変わらないから」っつって投票行かない人が4割程度は居るわけだけど、その4割が投票行ったら簡単に日本は変わるんだよなぁ。



etc.

「海外はもう女性首相が生まれているのに日本は恥ずかしい」とか、そんなところを恥ずかしがる羞恥心があるなら「まともな経済政策を語れる政治家が(特に野党に)皆無」という状況をもっと恥じた方が良いと思うんですけどね。

「自国通貨高とデフレを放置して世界で自国の株価だけ右肩下がり」の方が遥かに恥ずかしいだろ常識で考えて。



ホワエグは大反対ですけど、「経済活動がまともに出来るように金融政策ちゃんとやるけどホワエグが付いてくる可能性のある党」と「ホワエグはどうか解らんけど円高デフレ不況を歓迎する党」しか選択肢無かったら余裕で前者選びますよ。

「『一病息災』と『健康のために今死ぬ』のと、どっちがいい?」言われてるようなものですから。



セブンのカキ氷は基本的にハズレなし。何食っても美味い。何より、氷が細かくてサクサク食える。



野田政権の頃のTPP参加議論がどんなだったか覚えてる人ほとんど居なさそうだけど、「今から参加しても日本は何も言えないけど、とにかく相手の言い分丸呑みして参加しないと日本は終わりだ!!」でヒステリックに参加強行しようとしてたんやで…。それをここまで持ってきた甘利大臣偉すぎる…。

TPPも消費税も自民党叩きのネタとしてしか使われんけど、両方とも議論始めたのは野田政権で、その頃に比べたら億倍はマシになってんだよなぁ…。



こないだのジョブチューンで「1日5分老眼鏡で遠くを見るだけでスマホ老眼が改善」ってやってたので、どうせ老眼鏡100円だしとダメ元でやってみてるが、これはマジで効く。



「山田太郎・山本太郎・山本一郎・山本一太」の紛らわしさは本当にどうにかならんか。



「オタクの表現の自由」が危機なのに対して「報道の自由」はあまりにも野放図でデマでも何でも垂れ流して許されてるのがバランス取れて無さ過ぎというか、もっと言うとオタク云々の問題じゃなくて、全般にエロに異様に厳しいわりに、左派イデオロギー方面(反自民や反原発)に甘すぎるんだよな。



ローラは言動はあんなだけど、モデルとしては本当に一流なんだなとジム・ビームのポスター見るたびに思う。



暗殺教室、読了。キレイな終わり方であった。ジャンプでこれだけの人気作が21巻とコンパクトにまとまってこれだけキレイな終わり方をできた例、ちょっと他に思い当たらない。奇跡的な作品であった。



ワンピース82巻読了。サンジがどうのというより、「またこれからドレスローザ並に長いトットランド編が始まるのかー…」というウンザリ感しか無い。


2016年07月14日 Twitterまとめ トラックバック:0 コメント:0

2016.06.28 - 07.05

続・イギリス国民投票。

基本的にイギリスに関しては「日本在住日本人としては日本の経済の安定のために残留して欲しいが、伝え聞くイギリス国内の状況やら世界的な反ポリコレの流れからすると、そりゃ離脱が勝つよなぁ」と思ってる。

イギリスの残留支持者の「離脱は間違いだしお前ら底辺の生活が苦しいのはお前らが離脱に入れるようなクズだからであり移民は関係無い」みたいなのを散々読まされたら、「そりゃ離脱が勝つわ…」としか思えん。

「移民は他より少ない」「底辺労働者が移民のせいで不況を感じる程度には絶対値で多いのは否定できないのですね」
「イギリスの底辺は離脱を選んだ責任を自分でとって滅びるだけだからどうでもいい」「反論できなくなった末によくやるブン投げですね」
…みたいな話しか見当たらん。



今朝のめざましのココ調で「イギリス国民は本当に離脱を後悔しているのか?」という調査(イギリス現地でインタビュー)やっていたが、「都市の勝ち組でフワフワしてた人は後悔している」「地方で日ごろ移民に抑圧感じてる人は一切後悔してない」という、「だろうなぁ」としか言えない結果であった。

あと「若者は残留なのに高齢者がー」という話も「若者の投票率が低すぎるだけ、投票行ってから言え」というとても解りやすいオチであった。

というか、この状況だと「意識の高い若者だけが投票行って残留に入れた」という感じなので、若者全員に強制的に投票させたらやはり離脱になるのでは。

「ほんの1割程度の、都市部の浮動票が怪しい情報に惑わされて離脱に入れたのが投票結果を左右した、地方は移民に不満が溜まりまくっており最初からガッチガチに離脱で固まっていた」というところであり、「離脱に入れた人は嘘情報に騙されていた」というのも100%嘘ではないにしろ、かなり盛られた話だなと。

つくづく、「拮抗した状態での国民投票は丁半博打と何ら変わりない」という話だな。



「これは銃弾を使わない第3次世界大戦」 イギリス地方都市の漁師が、EU離脱を支持した理由
>EUが漁業界をめちゃくちゃにした。30、40年前には400隻あった船が、今では5、6隻しかない。
>英国の船がスクラップにされた一方、外国では英国の領海で漁をするため造船されたんだ。

そりゃキレるよなぁ。

「EUが悪いのではなく、漁師に十分な補償と説得を与えないイギリス政府が悪い」って言うけど、じゃあ「自国漁師の犠牲でイギリスが得た、漁師に分け与えるべきメリット」って具体的に何。

つまりは、そのメリット(があるとして)を独り占めしてたのが残留派だって話にしかならんし、そりゃ離脱になるわな。

単に「漁獲量減らされた」だけなら「水産資源管理はお前らのためだぞ!」で説得できなくも無いだろうけど、「イギリスの漁獲減らして他国の漁船に解放しました」じゃ「水産資源管理です!」は通らんすよ。イギリスの領海でイギリスの漁船が他国よりないがしろにされる理由が無いもの。



そもそもなんでキャメロン首相こんなことやったの?と思って経緯眺めてたが、ずーっと保守党は「EU離脱の賛否を国民投票でやります」言ってたのね。

自民党の改憲みたいな感じで保守党がずっと(EU離脱を目標に)国民投票やる言ってたけど、実際やる頃になったら時局が変わって保守党キャメロン首相は残留派になってるというねじれた状況があったってことか。



古町。

新潟古町が廃れたの、万代にビルボードができてからのような気がする。それまではCD買おうと思ったらNEXT21のHMV行かなきゃならなかったのが、ビルボできたらそこで済むようになってしまった。

昔はまだ買い物の中心がNEXT21にあったんだよな。今そういうの全然無いもの。万代シティのようにイベントも無いし。

古町、「売りは掘り起こせばあるんだが、それを誰にどうやって売れば良いのか解らない」みたいなのを感じる。

「今日はコレがあるから行く」みたいなものが本当に無いんだよな。一方で「目的は何も無いけど気軽にぶらぶら」しに行くには遠い。

古町が廃れるのは絶対に良い事ではないのでどうにかならんかなとは思う。



オレが大学生の頃は「古町でCD買って夜にCLUB JUNK BOXでDJプレイ聞いて朝に帰る」みたいなことができたんだが、今はもうCD屋もクラブも全部無くなった。

( ´-`) oO(……ていうか、CLUB JUNK BOX亡き後、今現在新潟でテクノ系クラブイベントやってんだろうか……。)

( ´-`) oO(……ググッても、本気で今何も無いっぽいな……。)


プラハも潰れたんかい!!

時代変わりすぎだな…。30代のうちに、1回ぐらいはテクノ系クラブイベント行きたいがのぅ。独りで酒飲みながら体揺らすだけで良いから。



クックドゥ使うのがDisられてた話。

ナンプラーは使ったこと無いなぁ…。ていうか、多分今まで口に入れたことすら数回ぐらいしか。

日常的に料理で使うならともかく、1回麻婆豆腐作るのに紹興酒・ガラスープ・豆板醤・甜麺醤を買い揃えてたら、そりゃ「経済感覚ゼロの趣味の料理w」と揶揄されても仕方ないわな。

最悪でもめんつゆとみりんさえあれば何とかなる和食と違って、中華料理は使う調味料多すぎんねん。一般の調味料に加えて紹興酒・ガラスープ・豆板醤・甜麺醤ぐらいは無いと話にならんし。

正直、自炊してた頃は冷蔵庫が調味料の小瓶だらけでウザかったので、それが無くなるだけでもクックドゥ的な合わせ調味料のメリットは大きいと思う。

地味に中華料理で一番重要な調味料は紹興酒だと思う。レシピで「酒」と書いてあるところに日本酒使うか紹興酒使うかで、出来上がりの中華料理っぽさが全然違う。

「豆板醤も手作りしろよ」というネタが飛び交ったが、麻婆豆腐を作るにあたって「葉にんにくを栽培するところから」は実際やった。



etc.

カズレーザー、完全にロザン宇治原の仕事を根こそぎ奪ったなぁ。クイズ番組総なめ状態になっとる。



パチンコ屋で「タバコに火を付けてだけ付けて吸わず、副流煙をもうもうと上げて周囲を燻す人」の多さを見るたびに「タバコは1箱1000円で良いんじゃないですかね…」としか思えない。



都知事選に関係して、なんというか、橋下氏が期待されるのは(オレは全く同意しないにしても)まだ解るんだが、一方で東国原氏が蛇蝎のごとく嫌われているのが全然解らん。宮崎知事時代、かなり仕事したと思うんだが。

東国原氏、宮崎知事としては徹底して「宮崎県の広報係」を自認してひたすらPRに努めて宮崎県の認知度向上に大きく貢献したし、口蹄疫の時なども民主党政権がほとんど動かない中でよく仕事してたと思うがなぁ。



今年は晴れたので数年ぶりに蒲原祭り行ってみたが、まぁ混雑洒落にならん。露店楽しむどころじゃねぇ。

万代シティでの屋台イベント的なものも、昨日の蒲原祭りも、「ビールでも飲みながら屋台で買い食い」的なことをさせるためのイベントなのに混雑があまりに酷すぎて落ち着いて飲み食いできないのが致命的だなと思う。

とは言え人が居ないと興行がなりたたんし、難しい。




九井諒子にハズレは一切無いのでダンジョン飯も短編集も買って読むべし。



久しぶりにSASUKE見たけど、なんつーか、こういう一般人参加番組ってやっぱテレビに必要なんだなと思った。一般人が何か頑張れば問答無用でスポットライト浴びれる場が。

そういう意味でも、やっぱりウルトラクイズ完全復活しねぇかなぁと。



アニメのジョジョ全く見てなかったが、露伴回だったので初めて見てる。クッソ笑うw

期待以上に原作のアレな良さを再現できてて大満足した。

2016年07月09日 Twitterまとめ トラックバック:0 コメント:0

2016.06.21 - 27

イギリス国民投票。

こんなに海外の投票を注視したの、人生で初めてだな。

「何だかんだで残留で終わるだろうし、でも株価はしばらく不安定化するだろうから落ち着くまでノーポジで様子見やなー」ぐらいの気分だったんだが、何だコレ。



日経平均、マイナス1000円超えた。

日経平均がこんだけ下がるってのは、逆に言うと今日この時まで「どうせ残留なんやろ?放置放置」で株握ってた人がそんだけ多いってことなんだろな。



もう「不況・移民に仕事取られて無職」を「ポリコレでシバいて一部のオッサンに全部押し付ける」が限界だという話だなぁこれ。

何でこう、移民受け入れ推進論者は移民受け入れとそれによる失職者の大量発生の影響を激安に見積もるんだろうな…。実際はこんなに大変なことなのに。

「移民に取られる程度の仕事しかしていないお前らwww」みたいなことばっか言うけど、それって「移民受け入れと引き換えにお前らは死ね」と叫んでるのと同じなことにあまりに無自覚なんだよな。それを殺される側が聞き入れるわけねーだろっていう。

そういう状況で反移民をナショナリズムとしか解釈できない・できなかった、もしくはレイシストとレッテル貼って黙らせ続けようとしたのは終わってると思うし、そんなんだから離脱が勝っちゃうんだろうな。

他人を殴り続けて「殴られていると思ったり痛いと感じたりするお前が間違ってる!」と言い続けてるようなもんで、実際殴られてるし痛いんだから口先で騙すにも限度が来る。



しかしまぁ、今回に関しては本当に予想してなかったよ。下馬評どこ見ても「接戦だが最後は残留が勝つ」だったもの。

本当に、国民投票って怖いなと思った。「こっちで良いんだが圧勝も困るのでお灸のつもりであっちに投票」とか通用しないんだもの。

「直接民主主義より間接民主主義が優れている理由」を凝縮して見せられた気分。

直接民主主義は「とにかく投票しろ、お前の考えの深さは知らん」で、それじゃ「熟慮した1票」は「何も考えない1票」に押し潰される。それじゃ不味いってんで、「熟慮する人を選んで、その人に上手いことやってもらおう」というのが間接民主主義。

で、間接民主主義の下でも重大な決定事項は国民投票による直接民主主義やろうってのは「重大な決定事項なら皆熟慮するだろう」という前提なのだろうけど、実際やってみると全然そんなことはなかった、と。

今日解ったことはそういうことやね。

丁半博打とそんなに変わらんということだ。



「移民の多い地域は残留派だった」と言うけれど、同時に学歴や所得の相関もあるわけで、「移民を使う側」は残留で「移民に危機感を覚える側」は離脱という事だと思ってる。

「移民の割合が高い地域」は「学歴や所得の高い、勝ち組の地域」でもあるわけでしょ。そりゃ残留ですよねと。

移民に奪われるリソースを払う貧乏人はイギリス全土にかかる以上、「移民の割合の過多」から「移民が多い地域は残留だったから移民関係無い」は無理がある。

「イギリスがEU離脱なら、移民流入させる」マクロン仏経済相
これは3月の話ですけど、まぁこれ一つ取っても移民の押し付け合いと反感が離脱に繋がったのは間違いないですよ。



一時99円だった円ドルも今102円だしダウもそこまで下げなかったようだしで、月曜には買戻しの動きが広まって落ち着くのではないのかなと思う。ただ102円のまま落ち着かれるようだとちと不味いか。

日経平均・ダウ・英FTSETM100指数・独DAX30指数で、一番下げてるのが日経平均というのが納得行かない。いや理由は解りやすいが。信任が比較的高い円が一斉に買われてすべての通貨に対して円高入ったのと、離脱勝利確定時に商いやってたのが東証だからでしょ。ほぼ運やんけ。

英FTSETM100指数が一番軽傷なの、マジ納得いかない。

世界見回しても、日経平均がダントツで一番ダメージ食らっとる。



ホワイトカラーエグゼンプション。

「そんなにホワエグに反対ばかりして、お前ら労働者はどうなりたいのか?」という話は、逆に「ホワエグがどういった労働者のメリットを実現するのか」を考えた方が良いと思います。ホワエグはどう考えてもメリット無く残業代をゼロにする話にしか聞こえないので。

労働者としては「残業せずに済むならしたくないし、残業せざるを得ない状況(忙しい=儲かってる)なら相応の残業代は欲しい」という当たり前の話しか出しようが無いし、その当たり前が崩されるのが目に見えてるから拒絶しているわけなので。

実際、ホワイトカラーエグゼンプションの議論で「働く側のメリット」がまともに提示されたことが無いじゃないですか。「働かせる側のメリット」ばかりで。

サビ残横行している状況なのだから行政の打つ手としては「労基署の強化」で良く、「ホワエグでサビ残を合法化できなければ打つ手が無い」はということはさすがに無いと思います。



行政は行政としてやることをやるべき(適切な規制と監視など)であって、行政が企業のやること(利潤の追求のための人件費カット)を模索したらアカンやろと思う。企業のやることは企業の権限で企業がやるべき。

「警察が足りないので強盗を取り締まれません、よって強盗を合法化します」とか言い出さないし、言い出されても普通に「いや警察増やせよ!!」ってツッコミ入るでしょ。ホワエグ議論と労基署強化ってそういう話だと思うんだけども。

すき家からバイトが逃散して第三者委員会が労働改善報告書を出して、ようやく快復してきたように、一旦壊れた労働環境というのは外部が締め込みやらないと直らんと思います。ましてや行政が締めるべきを緩めた日には…。



蛭子能収の漫画。

蛭子能収コレクションがKindleで1冊100円だったので好奇心から読んでみてるが、

   この人、やべぇ。


なるほどこれが「天才」「ガロ系の極北」言われるわけか。わかる。

「今日見た夢」を原寸大そのまま描かれて見せられた感じっつーか、「とんち番長」の有名な1枚を延々・淡々と続けられる感じっつーか。

「蛭子能収がキチガイと思われて、誰も会いたがらなかった」っての、作品読むとガチな話なのが解る。オレだって知らなきゃこんなもん描く人と会いたくねぇ。


普通に漫画書けるレベルの人って、どんなにシュールなものを書こうとしてもそれなりに話に起承転結付けようとするからどうしてもある程度まともなものになるわけですよ。で、蛭子能収の漫画って、そういうストッパーが完全に振り切れてんのよ。だからスゲーヤバいもの見せられてる気がする。

何かキメてないと描けないだろこんなの…。

これはマジで損しないから漫画が好きなら読んだ方が良い。



etc.

世の中をゲーム的に考えた時に、「物を仕入れて売る」というのが物理攻撃や攻撃呪文だとしたら、「広告」というのは攻撃補助呪文だわな。で、それが時には「バイキルトの重ねがけ」レベルに強かったりする。広告展開だけで、やりようによっては馬鹿みたいに売れる。

カードゲーム風に「広告」の効果を説明すると、「コストを消費して、代わりに少し世の中の認識を変えることができる」みたいな感じなんだろうな。

世の中の色々な行動について、表層的な話ではなくルールを明文化した上で、カードゲームでカードを切るようにそういった行動を選択していけると、強くなれる気がする。戦うならまず戦い方知らんと話にならんしな。



久しぶりにテレビで長嶋茂雄のしゃべっているのを見てるが、麻痺で舌が回ってないだけで、メチャクチャしっかりしてるな。こんなにしっかりしてると思わなかった。



船越英一郎はいつもメチャクチャコミカルでオーバーな演技なんだけど、にも関わらずそれが不自然に感じないのが凄いと思う。



2週連続で延々とCRマクロスF2打ち込んだ結果、とりあえずdミュージックで「Get it on ~光速クライmax」買った。

CCCDの辺りからずーっと色々あったけど、15年ぐらいかけてやっと「曲が欲しいと思ったらネットで1曲単位ですぐ買える」という世の中になったのは本当に良いこと。


2016年07月01日 Twitterまとめ トラックバック:0 コメント:0

| むなかた思考TOP |