2016.12.16 - 27

2016年、今年の○○。

今年の漫画。

つらつらわらじ」。久しぶりに漫画でめっちゃ泣いた。「悲しい話ではまったく泣けないが、イイ話では泣く」というタイプの人は読んだ方が良い。損しない。

中間管理録トネガワ」。「このマンガがすごい!2017」で1位だそうで、納得である。もはや本編よりずっと面白いスピンオフ。

「ダンジョン飯」「亜人ちゃんは語りたい」「ジャイアントキリング」、それぞれ安定して面白い。

あぁ、「暗殺教室」が完結したのも今年だったな。ジャンプで、あれだけの人気作が、21巻程度でコンパクトにキレイに終われた、稀有な例だった。8月31日の一晩の麻雀を18年ぐらいやってるアカギも見習うべきだ。



今年のゲーム。

Fate/Grand Order」。今年、ゲームはほぼコレしかやってなかったような気がする。本当に2016年内でストーリー完結させおった。ソシャゲでストーリーをちゃんと終わらせた例としてゲーム史に残る作品になった。イイもん見せてもらった。

他何やったっけか。3DS版ドラクエ8と、DMMのアイギス、Android版ガロスペ&真サム、ぐらいか。本当にゲームする時間無くなってんなぁ。PC用ゲームパッド買い換えてストリートファイター5を触ったりしたいのだが。



今年の酒。

嘉山 純米吟醸 無濾過生原酒」。今年も色々な酒を飲んだが、圧倒的に嘉山が美味かった。美味すぎてツマミが要らん。濃厚・甘い系の原酒は「ふなぐち菊水一番しぼり 熟成」が一番甘いと思っていたが、これはそのレベルの甘さにさらに酸味が加わってサッパリと飲めた。



今年の訃報。

BOOM BOOM SATELLITES川島道行、脳腫瘍のため逝去
http://natalie.mu/music/news/204949

テクノ音楽のファンとしても、ニンジャヘッズとしても、残念であり「ありがとうございました」としか言えない訃報であった。改めて、合掌。



etc.

アニメーターが薄給で生活保護申請しに行っても「アニメーターなんてやって遊んでないでマトモな職を探してから来てください」と追い返されそうな気がする…。

というのと、ケースワーカーからオタグッズが贅沢品とみなされ処分を求められることに耐えられないと思う。

民主党政権下で結構困窮したので「働きながら生活保護を受ける」ってのはそれなりに本気で検討したけど、「事実上まず無理」という結論に至った。アレは「建前上・理論上で可能」というだけだと思う。

いくら低収入でも働いて生きながらえてる時点で何かしらの資産があるわけで、それ全部無くなってから来てくださいって話だからね。



日露首脳会談、「遅刻されて領土問題無かった事にされて3000億払う」以外の解釈が無理なんで、さすがに「何やってんだ…」としか言えない。「北方領土への元島民の自由な往来」のために3000億は高すぎるというか、そんなもん当然の事としてタダですぐやってもらうべきことやろ。

やっぱり二島返還路線が一番現実的だったよなぁと思う。鈴木宗男は当時すっげぇ叩かれたけどさ。

今回の日露首脳会談が「トランプ氏が大統領になりアメリカが世界の警察を辞めたときに、日本はどう立ち回るか」まで見越したものなら、結構凄いことだなとふと思った。それならロシアに金握らせる必要があるのも理解できる。希望的観測の域だけども。



「何で国は漁獲高制限やらないんだ!?」と国と漁業関係者を叩くのは、すぐに「何で日本人は漁獲高制限のための税金の出動ぐらい許せんのか」とこっちに返る話だと思うんだが。

国が「漁獲高制限やります、その間の漁業関係者の収入は補償します」と言えば良いだけの話だと思うけど、それで税金使うことに国民と財務省の理解は得られますかね?ということでしょ。

「お前が痛みに耐えて資源回復やれば俺は安心できるのに!」みたいな話を続ける以上は漁獲制限は無理でしょ。少なくとも「今すぐ漁獲高制限やれば済むだけなのに何故やらない?」と言えるような(オレらに言う筋合いがあるような)話だとは思えない。



マリオランの叩くべき所は「1200円とか高ぇよ!」じゃなくて「さっさとAndroid版出せや!」だと思うのですが。



野党議員が売名狙って滅茶苦茶なバッシングをすると、確かに炎上して売名行為としては成功するけれど、同時に「やっぱまともな政治家は自民にしか存在しねーわ…」という印象も広めることになる。

そういったことを繰り返した結果の、今の安倍政権の支持率なんやな。



逃げ恥とか重版出来とか、最近売れるドラマの共通点として「見ていてイライラしない、脚本の都合で安易に解りやすくムカつくキャラを作らない」ってのがあると思う。

逆に「見ていてイライラするしムカつく、話の都合で安易にムカつくキャラを作る」をやったのが視聴率爆死した書店ガール。

結局のところ、「視聴者を楽しませれば結果は付いてくる」という、身も蓋もない話。視聴者をイラつかせて煽っても視聴率は取れないのは良い傾向だ。

半沢直樹、下町ロケット、重版出来、逃げ恥、全部TBSか…。ここ3年ぐらい、ドラマはずっとTBSのターンやないか…。



「革新的ものづくり」っつーとすぐ「プロジェクトX的な」という話になりがちだけど、そうじゃねーんだよな。「世の中が便利になって感謝されてオレらが儲かる」をやりたいのであって、「伝説に残るような苦労がしたい」じゃねーんだよ。



ふと思ったけど、昔の「トリビアの泉」の「これってトリビアになりませんか?」をそのまんま今やってるのが「水曜日のダウンタウン」の「みんなの説」だな。そりゃ面白いわけだわ。



スマスマ最終回、これ、最後に山崎邦正ばりに「スマップはー!!やめへんでー!!」で1年間のごたごた全部25周年のドッキリでした、とかになったら歴史に残るんだがなぁ。

何事も無く、終わってしまったなぁ…。


2016年12月29日 Twitterまとめ トラックバック:0 コメント:0

2016.12.06 - 15

本当にこのまま逃げるようにフェードアウトする気なんだろか。

SMAPの存続署名を提出 37万筆、事務所側が受理(はてブ)
http://b.hatena.ne.jp/entry/this.kiji.is/180595748359063031

ここまでファンとの間でも話がこじれるの、単純にSMAPメンバーがちゃんとしたコメントも出さずにこのままフェードアウトで終わらそうとしてるのが全部悪いので「本当のファンなら静かに」とかは全く同意しない。

「ファンクラブの会費取っといて1月から揉めて今年何もしない」ぐらいにはファンが馬鹿にされすぎてるので、ファンに誠実さを求められる筋合い無いよ。

ファンに引導渡す手間すら惜しむ不義理やらかされてるのに、ファンの側だけ「本当のファンならソロ活動を応援しろ」とか言われる筋合い無いだろう。

今のSMAPファン(ファンクラブに金払う程度にはガチ勢)は、今「飯田圭織バスツアー」みたいな事を薄めてやられてる感じするよ。

だからまぁ、「SMAPがやりたいようにやるならファンもやりたいようにやって、それで良いんじゃね?」という話ですわ。何でファンだけ諌められなきゃならんのと。

別に「私が署名したのだからSMAP解散は認められない!」というつもりで署名するヤツ居らんわ。SMAPが何もせんのだからファンが気持ちに整理つけるためにそれぐらいやってもええやろ。それを外野が「本当のファンならー」とか言う筋合い無かろう。



ゼネラリスト/スペシャリスト

最近「何でもやれるゼネラリストは『便利な道具』としてしか扱われずそれを使う人の成長も望めないが、スペシャリストは人間として扱われ、それを扱う人も成長させる」という話を見かけたけれど、本当にその通りだなと思う。

日ごろ何でもハイハイ言って従ってると、(正当な理由があって)ハイと言えない時にめっちゃ恨まれるんだよな。そういう「言えば何でもすぐやってくれる人」というポジションに行ったら損しかしない。それが当然という認識されるのでそれで評価されることも無い。

「ワンミスで全力で叩かれる優等生」ではなくて「捨て犬に優しくするだけでマックス評価もらえるような不良」になりましょう、みたいな話でもある。

だから「スペシャリストではなくゼネラリストになれ」的な話は、基本的に「俺を甘やかせるようになれ」と言い換えてもさほど変わらない。



etc.

「日ハムが北広島に行く」と聞いてずっと「へ???カープがあるのに????」だったんですけど、北広島市ってのが北海道にあるんすか。広島県じゃなくて。



韓流ドラマブームは101回目のプロポーズのような90年代の純愛ドラマのノリが受けたから、っていう解説されるけど、逃げ恥がこんだけ人気なの見ても、そもそも恋愛ものドラマで純愛以外の需要があったこと無いんでないの?



反自民方面が何も考えずにカジノ法案を攻撃すれば「じゃあまずは(未来の仮定より目の前の現実であるところの)パチンコだな」になるのは極々当たり前の話なので、反対するにしても少し頭使って欲しい。

「日本でカジノは成功しないので反対、パチンコは趣味として楽しんでる」というスタンスなので、なおさらそう思う。

ラスベガスやマカオみたいなもんを作ろうって時に「パチンコ中毒者みたいな人が増える!!」と騒いだら「じゃあパチンコ潰そう!!」にしかならん。こんな当たり前も読めないのでは困る。



フォーシーム10巻読了。さだやす圭の野球漫画はなんと孫六からずっとほぼワンパターンだというのに、それでも面白い。

「主人公が試合前、ライバル選手を挑発する」→「ライバル選手が発奮してピンチ、主人公が投げる」→「主人公、力でねじ伏せる」

…さだやす圭、本当にこのパターンだけで何十年も野球漫画描いてる。でも面白い。



飲みニケーション強制はオレもクソだと思うけど、それが日本だけかっつーとそんなことは無くて、むしろ向こうは「休日に家族ぐるみで上司の家でパーティ」だったりするわな。飲み会の方がよほどマシ。

例:「まあ、アメリカ人のバーベキューへの思い入れは凄まじいものがあるからな。」

人付き合いは職場でのリスクヘッジなので、飲み会も嫌なら出席しないでも良いけどそれで生じるリスクとかちゃんと認識・許容してないとアカンでしょと思う。ましてや角の立つ断り方するとかは単純に能力足りてない。



自分のかねてからの主張通りにセブンのドーナツ棚からカロリー表記が無くなったが、逆に言うとセブンの人はあのカロリー表記見て「ドーナツ1個で400キロカロリー超えとか引くわ…」とか思ってなかったのか。



レジなし、行列もなし--アマゾンがAI活用の新コンセプトストア「Amazon Go」を開店
http://japan.cnet.com/news/service/35093243/

技術的にはそりゃ可能だろうからそんなに驚きは無いのだけど、日本でこれやろうとした場合、万が一システムがトラブって清算できずに外に出てしまったら客が万引き犯として逮捕されると思うんだよね。

何せ、店員がお釣り間違って渡したら客が逮捕される国なんで。

「店員がレジを間違えると客が逮捕される」という件、コンビニでおでん買うとレジミスが頻発するから地味に怖く思ってるし、レシートはガッツリ確認してる。下手すると3回に1回ぐらいのペースで間違う(買ったのに会計から抜けるor買ってないものが会計される)ので気が抜けない。



飲み会は嫌いではないけど「飲み会で充電して明日から頑張ろう!」っていう感覚が全然解らんのだよな。体力気力の充電じゃなくて発散だろうアレ。どう考えても。



ワンパが叩かれているが、流行語大賞のアレっぷりの後では今年の漢字がいかにワンパであってもその無難さを称える他無い。

流行語大賞は選者のイデオロギー丸出しなんだけど、今年の漢字はあくまで漢字一字でしかないので、そこに何を込めるかは語る人の責任でしかない事が明確なのが良い。

「金」から「オリンピック良かったねー」になるのも、「政治と金!アベ政治許さん!!」と叫ぶのも、漢字の責任ではない。



「電子データではなく、という意味での物理的な紙の書類の束」ってどう呼んだら良いんですかね。「紙ファイル」っていうと多分「フラットファイル」を指しちゃうし、「物理書籍」って忍殺語だし、「物理ファイル」だとデータベース用語だし。



豊洲の話もオスプレイの話も、常識的に問題意識を持ってる人の話は見ているしそれはそれで理解はするのだけど、表舞台でバチバチやってるとこではそういう常識的な問題の話は出て来ずにアレな人がヒステリックに騒いでるだけなので、なんかもうどうしようも無ぇよなと思う。

そのヒステリックなのを止めることが何より最優先されるのは、そりゃ仕方ないです。ヒステリックなのを野放しにしたままマトモな話になんか絶対にならんもの。



昨日のFNS歌謡祭で石川さゆりが津軽海峡冬景色を19歳で歌っていた映像が流れて驚愕するなど。19で歌う歌なのかアレ。っていうか八代亜紀も舟唄歌ったの20代だしな。今が幼すぎるのもあるのだろうけど。


2016年12月23日 Twitterまとめ トラックバック:0 コメント:0

Win10再インストール備忘録。

Win7からWin10にアップデートして特に困ることも無く使っていたが、その際のゴミ的なもの(ドキュメントフォルダが二重にあるなど)がずっと残っていて気持ち悪かったので、Win10を再インストールした。

ので、備忘録。



1. 再インストール

Windows 10が不調!速攻でUSBメモリーから再インストールする全手順
http://pcfan.121ware.com/notice/929/

再インストールはMicrosoftのメディア作成ツールでUSBメモリに作成、そのままUSBメモリ中のセットアップを実行でできる。ただし、USBメモリにメディアを作るの(Win10のダウンロードとUSBへの書き込み)と更新プログラムのチェックにはそれなりに時間がかかった。2~3時間は見た方が良いのかも。

アプリも個人設定も引継ぎなしを選択。途中、Microsoftに送る情報をカスタマイズで設定できるので、全部切る。

Windows起動中からのセットアップによる再インストールのためパーティションをどうするかも聞かれず、間違ってインストール以外のパーティションもフォーマットされたらどうしようかと不安がよぎったが、Cドライブだけまっさらにして再インストールしてくれた。

プロダクトキーに関しても特に聞かれず。Win10に移行した段階でMicrosoftにPCの構成が記録されているため、(構成さえ違えてなければ)ネットにつないで自動で認証される模様。



2. SSD→HDD

Windows10でSSDの寿命を延ばす対策【第一回】
http://zakkinks.com/windows10_ssd_optimization/

Windows10でSSDの寿命を延ばす対策【第二回】
http://zakkinks.com/windows10_ssd_optimization2/

Windows10でSSDの寿命を延ばす対策【第三回】
http://zakkinks.com/windows10_ssd_optimization3/

Windows10でSSDの寿命を延ばす対策【第四回】
http://zakkinks.com/windows10_ssd_optimization4/

SSDの寿命も思ったより長くまだ延命対策が必要なのかもよく解らないが、どちらにせよOSのインストールドライブにゴミが溜まって使用容量が膨らんでいくのは気持ちが悪いので対策を打っておく(というか対策の打ち直しこそが再インストールの主目的)。

最低限、[ドキュメント][ピクチャ][ミュージック][ビデオ][ダウンロード][デスクトップ][OneDrive]をSSDからHDDに移せれば良いと思う。



Windows 7 で Chrome のキャッシュの場所を移動する
http://www.tipsfound.com/windows7/02013

ChromeのキャッシュもHDDに移動しておく。



3. 電源

Windows10パソコンの電源を完全に切るための方法まとめ!
http://kiyotatsu.com/pcinfra14/

Win10のシャットダウンは完全シャットダウンではないので、Winボタン右クリック→[電源オプション]から[高速スタートアップを有効にする]を切って完全シャットダウンにしておく。これをしないとキーボードに触れただけで起動したりする。何より「従来の感覚でシャットダウンしているだけではダメで、定期的に自分で再起動しなければならない」という状況が気持ち悪すぎる。

ついでにスリープも切っておく。



4. Thunderbird

複数のプロファイルを使用する
https://support.mozilla.org/ja/kb/using-multiple-profiles

Thunderbirdのプロファイル保存場所を変更してバックアップの復元をしようとするとき、ググると「profiles.iniをメモ帳で変更してチョチョイのチョイ」みたいな説明ばかり見つかるのだが、これがどうやってもできず書き換えてもプロファイルを認識せずに新規にプロファイルを作られた。

困った挙句「thunderbird.exe -p」でプロファイルマネージャから変更したら、すんなりできた。



5. DMMplayer

SilverlightとDMMplayerのインストールまでは何の問題も無くできたが、動画再生で認証が通らず(認証のためのパスワード入力画面すら出ず)途方に暮れた。Silverlightのリセットなど色々試した結果、右クリックから管理者権限で実行したら認証入力画面が現れ、解決。



6. Windows.oldの削除

Windows 10のディスク容量肥大を招く「Windows.old」はすぐ削除すべき?
http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1508/18/news033.html

Windows.oldが作られるのはWin7やWin8からのアップデート時のみかと思っていたら、再インストールでも作ってくれていた。ディスククリーンアップからサックリ削除する。



以上。

ThunderbirdとDMMplayerのせいで徒労があったが、概ね楽に再インストールできた。ほぼ全自動。結果、30G程度だったCドライブが15G程度にスッキリしてくれた。

改めてドライバを最新にしようと色々探したが、サポート終了していたデバイスが多く、そっちの方で凹んだ。



2016.12.18 追記

MS、一部の「Windows 10」マシンでネット接続ができなくなる問題に対処
このアップデートを入手するにはまず、タスクバーの(左にある)スタートボタンを選択し、電源ボタンをクリックした後、シャットダウンではなく再起動を選択してPCを再起動する必要があるかもしれない。

[高速スタートアップを有効にする]を切って完全シャットダウンにしておく必要性があることの一例。

2016年12月14日 memo トラックバック:0 コメント:0

2016.11.16 - 12.05

etc.

サスペンスドラマ見てると、結構「あ、これポートピア的ファミコンADVだ」みたいな感じになることが多い。聞き込みだとか「しらべる ここ」的なタスクをこなしていくと話が進むというか。



サイバラの「人のことを憎み始めたらヒマな証拠」が色々言われとるけど、元は毎日かあさん」の中の「自省の言葉」であって、それを他人に突きつけるようになったら「お客様は神様です」と同じ案件ですんで。

基本的に漫画の名言って文脈ありきなものなんで、それで文脈切り離してみつを的に提示したらろくなモンじゃなくなるのは当たり前で。

文脈込みで言うと「頭に血が上ったら他の事して頭冷やそう」ぐらいの話だからねコレ。それをアレな人が「俺に怒ってるお前は暇人だなwww」みたいな使い方して台無しにするわけだ。



円ドル110円越えということで、市場判断としては「トランプ氏、決まったときはビックリしちゃったけど、意外と悪くないやん」ということでええのかな。



鉛筆(シャーペンも)の何が嫌って、どうやっても線の太さと濃さが均一にならんから字をきれいに書けないとこ。仕事で2ミリ程度の大きさで文字を鉛筆書きさせられることがあるんだが、無茶を言うなとしか言えない。

0.5mmのシャーペンで2mm角の大きさの文字を書くとして、2mm/0.5mm=4…なのだが。計算上は「二」とか「田」ぐらいしかまともに書ける字無ぇよ。

鉛筆で字がきれいに書けるのって、どう頑張っても1センチ程度からじゃないのか。



「丑三つ時=幽霊」という概念は、「生活サイクル的に夜中2時が一番金縛りを起こしやすい」から来てたりしないだろうか。



武田鉄矢が蓮舫氏を評して言った「大変です!島田課長が殺されました!」は、流行語大賞には絶対に選ばれないけど、蓮舫氏が重鎮政治家やってる限りは言われ続けるだろうな。的確すぎて。




「憧れを持ってるかどうか」は解らんけど、少なくとも「その憧れがある程度で購入に直結する経済状況なのかどうか」は実際に現地歩けば解りそうなもんだが。

「ダイバーシティを改善すべく雇用する人種や性別を多種多様に揃えた結果、経済状況はどうでも良かったので大都市エリートの意見しか摂取できなくなってた」とか、一体何の冗談なんだか。

「人種差や性差は解消しても経済格差や階層は何も解消できなかった」とか、面白すぎるでしょ。



プログラミングなんか特にそうだけど、適正ガン無視で低賃金雇った10人に嫌々やらせる会社なんか、得意・好きでやってる一人に10倍の給料渡してる会社には生産性で足元にも及ぶわけ無い。

「人が『自分が好きなこと』を好きにやらせてそれを上手くマネジメント・マネタイズする」ってのは日本が本当に苦手で、そこでイノベーションの分野で大穴空けられてる原因だと思う。



SMAPは本当にこのままコンサートもイベントも無くフェードアウトの形で解散するつもりなのだろうか。



「公共事業やバラマキには親の仇のごとく怒るくせに福祉が足りないと叫ぶ人」というのは珍しくないわけだけど、「何故福祉はオッケーで公共事業はアウトなのか、福祉とバラマキは本質的には同じではないのか」というところをそういう人が考察しているのを見たことが無い。

無職でないことそれ自体が尊厳であるし、公共事業は賃金と尊厳を国民に与えるのだから、これ以上福祉的なお金の使い方も無いはずなのでは。



「得票数ではヒラリー氏が勝ってた」っていうの、ボクシングで負けて「キックボクシングだったら勝ってた」言うようなもんで、「いやいや、相手もキック使ってたらやっぱり負けたやろ」としかならんのよな。

「キックボクシングだったら勝ってた」というのは「自分はキック使うけど相手はボクシングのままだったら勝ってた」という意味なので、「そんな大ハンデ戦が行われることは一生無ぇよ」で終わり。

「得票数ではヒラリー氏が勝ってた」「選挙人ルールじゃなかったら勝ってた」とは「総得票数ルールでもトランプ氏は選挙人ルールのつもりで選挙戦を行い、今回と同じ結果だったら勝ってた」という意味。普通なら恥ずかしそうに言うような類のもの。




前に飲み屋で土木関係者らしき人が「バイパス道路の工事なんかで土盛ったまま数ヶ月放置するだろ?あれはサボってんじゃなくて盛った土が落ち着くまで必要な工程なんだよ」みたいな話してて、あぁこういうことなんだなと。



マイナンバー制度って、別に役所のデータベース内で国民総背番号付いていれば済む話で、その背番号を本人が管理したりましてや民間で利用させる必要は何も無いと思うのだけど。

せめて、今まで市役所の各種届出に住所氏名生年月日電話番号全部書かなきゃいけなかったのがマイナンバーの数字一つ書いたら全て済みますとかになってくれんと本当に何のための制度なのか解らんし、今は住所氏名生年月日電話番号に加えてマイナンバー書かされる。

今年引越しして各種手続きに市役所行って、本当にマイナンバーはクソだと思ったな。

マイナンバーの利便性なんて「公的手続きが簡便になります」で十分だろうに、何でそこで「マイナンバーがポイントカードに使えるとかすれば国民が納得するのでは」などというふざけた方向に行くのか。

住基ネットも始める時は政争の具にされて散々叩かれたものの、始まってみれば「免許が無くても住基カードが身分証明書になってくれる」というのが十分な利便性として受け入れられた(誰も叩かなくなった)ので、余計なことしない方が良いのになぁと思う。



「コミュニケーション強者」ってのは「コミュニケーション強者というクラスタに所属している人」という意味であって、「コミュニケーション能力の高い人」という意味ではないと思ってる。「コミュニケーション強者」という言葉は大抵「体育会系」と変換しても問題ないし。



アマチュア作品のマネタイズはもう「無料でどんどん表に出してファン付けて、それから有料品を提示して払いたい人に払ってもらう」というのが主流であって、「知りもしないアマチュアの作品にはどう値付けするのが妥当か」という話をする段階は終わってると思う。

「知りもしないアマチュアの作品にはどう値付けするのが妥当か」については「そもそも知りもしないアマチュアの作品は1円でも売れない、無料で出して知られるようになれば1冊につき千円でも二千円でも出してもらえる」というところでFA。道はニンジャスレイヤーが示した。

だから、漫画も無料が増えた。



一方でこういうのも話の進め方が雑すぎるというか。「電子書籍で1巻無料読んだら面白かったので全巻買った」も「コンビニの本屋で紐で縛って立ち読み禁止したら売り上げ増えた」もよく解るし同時にあって矛盾しない話。

「立ち読み可能にしたら基本的に買わないのだけど中にはそこから散財する奇特な人が居て、コンビニの来客数程度だとその奇特さは期待できないのだけど、ネット全般だとそれをあてにすることが販売戦略として成立する」ということ。

「消費行動は皆同じではない」を大前提に、どういう買い方する人がどれくらいの数居るのか解らんと「ですよねー」以上の話にはならんよな。



「ミートピア」って聞くたびに「肉料理のテーマパークだっけ?」って思う。そっちはミートレアだ。



日本でのカジノは「世界のカジノによる観光客誘致競争」に勝てるようなカジノを作れるとは到底思えない(五輪ですらこんなにケチる国だ)ので大反対なのだが、世の中は「ギャンブル依存症がー」とかそういう明後日の方向で反対論陣張られてるので困る。

カジノの客層とパチンコの客層は絶対にかぶらないし故にカジノがパチンコを駆逐することには絶対にならんのに、何故か世の中ではそうなる前提で「パチンコ程度の額で遊ぶカジノ」というわけの解らないものが議論されている。

「生活保護受給者がパチンコで遊んでいる!」という思い込みと「カジノとパチンコは同程度のギャンブルである」がどうやって共存しているのかが不思議でならん。ラスベガスでホームレスみたいなオッサンが入り浸ってる絵とかちゃんと想像して物言ってるんだろうか。

根本的に「そもそも何故カジノを作るのか」という点から共有されてないのだろう。だから「リッチな外国人観光客のためのカジノにそこらの貧乏日本人が入り浸る」という意味不明な構図の話が議論の俎上に上ってしまう。



ラウンドワンで初めてセグウェイ乗ってきたけど、「静止にコツが要る」という時点で自転車より不安定だしそりゃ普及はしねーよなぁと思った。面白い乗り物ではあるけど。



「安倍政権できて4年も経つのにまだ民主党ガー言うんか」というのも解るけど、安倍晋三の代替が生まれない限り現行が選びうる中でベストなので、「代替足り得ない野党が悪い」言われるのも仕方ないでしょう。

だって、いまだに民進党は経済政策は重要であるという認識してないんだもの。その事の方が余程「政権交代から4年も経つのに」と責められるべきですよ。

2016年12月14日 Twitterまとめ トラックバック:0 コメント:0

| むなかた思考TOP |