Win10グラボ交換備忘録。

新年の買い物と称してエレコムのUSBコントローラーを買って、せっかく買ったのだから使ってみようとWindows10再インストールしてから放置していたスーパーストリートファイター4をインストールしてみたら世の中はもはやスト5なので誰も対戦相手が居らず、仕方ないのでとりあずSteamを導入してスパ4をウル4にアップデートしてみたもののグラボ性能が限界を迎えており画質を最低設定にしてもFPS60の維持もままならないのでグラボを換装してみた。

状況説明以上。その際の色々を備忘録として残す。



1. グラボの選定と購入。

玄人志向のRADEON HD6450を使用していた。HD動画の再生ぐらいは難なくやってくれていたしスパ4ぐらいならまだ解像度最低レベル&背景描写OFFでまだ普通にプレイできた。ファンレスで低消費電力も有り難かった。が、限界であると。

グラボに関しては全く知識が無いので「よく解らんけどHD6450と同価格帯(5000円前後)でも最新のグラボならメッチャ良くなるんでしょ?」と思っていたが、型番表記の意味や性能比較など色々調べて「グラボは世代・新旧よりもランク・価格帯の方が重要。新しい同価格帯の安いグラボ買っても現状と変わらない」というところまで理解した。

さらに色々調べまわって悩んで玄人志向のGeforce GTX1050にした。スロット2つ分のスペース使うということで、買う前にPCの現行のスロット状況など確認。

グラボのスペックが上がり必要電力が75Wになるということで、どうやら現行の電源300Wでは足らんのではないかということになり、400Wの電源(これも玄人志向)を買い足す。ほぼ最小構成で省電力目指したPCであったので、300Wでも足りたのかもしれない。

グラボと電源で15000円ぐらい。



2. Windows10のライセンスの心配。

さて。

グラボを換装するわけだがWindows10はPC構成に対してライセンス認証されているわけで、パーツ交換により認証が外れたり外れなかったり再認証が必要だったり再認証が認められなくて詰む、などという話を色々聞く。

グラボを買ってからその問題に気付いてちょっと慌てるが、結局のところ16年夏のAnniversary Update以降は少なくともMicrosoftアカウントでログイン・紐付けしておけば認証は大丈夫らしい。


Windows 10に実装予定の新ライセンス認証機能を試す
~パーツ交換を行なっても、オンラインで再認証が可能に
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/topic/review/1008323.html

ハードウェア構成の変更後に Windows 10 のライセンス認証をもう一度行う
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/20530/windows-10-reactivating-after-hardware-change


そんなわけでMicrosoftアカウント(=XBoxLiveアカウントであり取得済み)を換装作業の前に紐付けておく。



3. 作業と結果。

換装作業自体は特に問題なし。電源とグラボを物理的に交換するのみ。数年ぶりに開けたのでついでに掃除もする。

電源ON、NVIDIAのサイトでドライバをダウンロードし、インストールする。最新モデルなのでドライバ探すのに苦労することも無し。

認証に関しては、外れてすらいなかったので何もせず。CPU・マザボ・HDD/SSD辺りが交換されないと認証に影響無いのかもしれない。



無事動作する。

最低画質でFPS60がギリギリだったウル4が、最高画質にしてもFPS200出る。すげぇ。



しかし電気代がちと心配なので、パフォーマンス最優先の設定をして消費電力を下げれるだけ下げておく。悪あがき。




以上。

玄人志向ではなくメーカー品のグラボであれば調整用のソフトが用意されていて消費電力に天井が設けられたりしたらしい。そこだけちょっと後悔。

ちなみに発端のUSBコントローラーは結局のところ十字キーの反応がイマイチだったので使わなくなった。立ちスクリューが安定しねぇ。PSコントローラー&USB変換最強。


2017年01月27日 memo トラックバック:0 コメント:0

2017.01.12 - 18

いや本当に。

やっぱコレちゃんと残しておこうと思って書くのだけど、「SEALDsという運動が理想的に成った状態」というのは「GIANT KILLINGにおけるスカルズの変遷」だと思うので、デモ運動等に興味ある人は「これがSEALDsだったら」という目線でGIANT KILLINGを1巻から読んでみたら良いよ。

サッカーのサポーターの話だけど、「現実のデモとそれを取り巻く状況はどこがどうダメなのか」がこんなに明確に解る話も無いと思うんで。



etc.

オバマ大統領の政治が悪かったという話、あまりピンと来ない。「良かったらトランプ大統領誕生してないだろ」というのはあるにせよ、具体的にどう悪かったかはよく解らん。

ハト派のオバマ大統領でも出来なかった「アメリカが世界の警察の地位を放り投げる」を、極右のトランプ大統領が主張してるのは実に興味深い。極右のナショナリズムが高じると他国の内紛等をガン無視するようになるので、却って平和主義に見えるっていうね。



「マスコミのインタビューはマスコミが自説を主張するために行われるものであり、インタビューによって自分の意見がお茶の間に届くとは間違っても思わないこと」という認識が一般化されなければならない。



チョコレートでブラインドテストやったら森永の板チョコとゴディバの区別も付けられる自信無い。チョコの味なんて基本全部一緒ちゃうの。



「ベーシックインカムの妥当額」を現状の社会保障がある前提で考えながら「ベーシックインカムの財源」は「社会保障削って捻出しろ」って言うの、お世辞にも頭が良いとは言い難い。



オレら30代以下の世代は金が無いから極力自分でできることは自分でやれた方が良いって価値基準を持ってるけど、上の世代は「面倒なことは金払ってやってもらえたらそれが一番良い」って価値基準があって、会社で商売やニーズの話をするとそこで齟齬があるわな。

PCデポの件なんかはそういうのが解りやすく表出したけども。



改元対応、本来なら収入が増えて喜ばなきゃならんところよ。こんなにスケジュールが明確に示されてんだから。本来なら「急逝したので今月中によろしく!」みたいな超無茶振り案件やで。

消費税も、8%から10%に上げるときに「消費税対応のシステム変更で死ぬ!!」みたいな話が出てくるだろうけど、8%に上げる時点で10%になる話が出てるんだから、実際のところ当然ちょっとパラメータ変更するだけで対応できるようにしといてるわけです。当たり前の開発レベルであれば。



改元対応って、下手すると「改元対応で金払わなきゃいけないんだったら元号表記要らないので削除しちゃって。全部西暦でええわ」になると思う。

「タダなら全力出してもらうけど、金払わなきゃならんのならやってもらわんでええわ」という案件を「仕事」と呼ぶのは間違っている。



「医者に行く前だけ禁酒しても仕方ないだろw」とよく言われるんだが、それが「二ヶ月に一度の定期診断の前に一週間酒を断つ」だとそれはもう生活習慣に休肝日が組み込まれていると同じだと思うのよな。



何度も言ってるけど、豊洲のあれこれは全部「…というわけで、豊洲市場は売却します!仕方ないよね!!」と宣言するための布石だと思って眺めてるので、何が起ころうと驚きとかも特に無い。

だってもう初手からあっちは「豊洲はさっさとぶっ潰して売却しましょう!!カジノが良いよ!!」言ってて、そのレールに乗っかって物事が進んでるんだから「改善して豊洲に」なんてありえないでしょ。反対してる(そして決定を左右できる)人の思惑に無いんだものそんなの。



格ゲー以外の対人戦ツールとしてはカルドセプトは本当に至高中の至高だと思うけど、プレイ時間も長ければ、プレイに至るまでの準備(=カードコンプリート)期間も長いのが難過ぎる。



生卵を食うのが日本ぐらいっていうの、ほとんど卵の衛生管理の問題なんだろうけど、そもそも「生卵や半熟卵自体が米の飯と食って初めて美味い」ってのもある気がする。



「全面禁煙にしたら客が減ると言うが、禁煙にしたことで増える客もいるだろ馬鹿」と言うけれど、「喫煙者が喫煙可能な店を求めるモチベーション」と「吸わない人が全面禁煙店を求めるモチベーション」は全然違うので、やっぱり客は減るだろうと思う。

「少しでもタバコのにおいがするのが我慢ならない!」みたいな過激な嫌煙家はネットのタバコ喧嘩の場にしか居ないので、そういう人に合わせて商売しようって人の方がアレだと思うが。



「社会から大らかさは消えたが、アウトプットでは『大らかさがあったからこその大胆さ』が求められる」みたいなの、本当にクソだなと思う。

鉄骨渡りで、鉄骨の幅は変わらないのに高さだけはズンズン上がっていく、みたいな。

そんで「幅変わってないんだから簡単でしょ?」みたいな。

具体的には車の運転とかね。路上の車の密度は10年で倍ぐらいになって罰則も強化されてるけど、車の運転難易度は変わっていない(どころか車の性能向上でむしろ楽になった)ことになってる。



化物語も…パチンコから興味持って今更見始めるには……沼が深そうだな……。



ニンジャスレイヤー実況アカウント、削除しました。なんもしてないのにTwitterからロック食らったため。


2017年01月25日 Twitterまとめ トラックバック:0 コメント:0

2016.12.28 - 2017.01.11

M-1 2016を消化する。

カミナリ。なぜか今月入ってバラエティでよく見るようになったのでM-1で見るより先にネタの傾向を知っている。思いのほかちゃんと漫才のネタが面白い。

銀シャリ。M-1後に何回か流れたネタなので初見ではないのだが、やはり上手いなぁと思う。

スリムクラブ。久しぶりに見たな。2010年で爆発したときに比べて、「間の切れ味」が無くなってる気がする。言葉のチョイスは上手くなっているんだが。脚本面でのネタは面白くなってんだけど、その演じ方が雑になったというか。

最終決戦。スーパーマラドーナ。上手いテンドン。なるほどこれはスーパーマラドーナが獲ってないのはおかしいという意見が出るのも解る。

まぁ、でも、やっぱりこれは銀シャリでええわ。納得するしかないわ。


「銀シャリがM-1獲った」というのは、意義があると思うんだよな。「笑いの数論」にブレて変な感じになって一旦終わったM-1が、復活して「面白い王道漫才を評価した」というところに回帰するという。

M-1が「笑いの数論」でおかしくなってた頃に釘を刺したのが、2010年のスリムクラブだったなそういえば。「とにかく持ち時間の中で笑いの数を多くブッ込んだ奴が優勝する、笑いの大きさは問わない」という中で、あの「間のツッコミ」を持ち込んだ。

そういう意味で、今回スリムクラブがイマイチだったのも興味深かったなと。


「M-1、2時間半番組だけどネタ以外飛ばしてみたら1時間ぐらいちゃうの?」と思って見たけど2時間ぐらいかかったな。意外。



最近のフジテレビ。

「人気芸能人にイタズラ!仰天ハプニング120連発」見てるけどもさぁ、なんつーか、ドッキリ系の番組がなんかすっげぇチャチい上に小馬鹿にして嘲笑するようなもんしか無くて局どこだよと思ったらやっぱりフジテレビで、なんつーか。

やっぱり、ヤバいよフジテレビ。

フジテレビのヤバいのは、韓流がどうのとか偏向がどうのとかそういうことじゃなくて、単純にドラマやバラエティのセンスが滅茶苦茶悪くなってるとこなんだよなぁ。「面白くて笑う」というより「くだらなくて苦笑してる」って感じなんだよなフジテレビのバラエティ。

TBSは報道なんて滅茶苦茶偏向してるけど、ドラマやバラエティは普通に面白いわけでさ。

昔のドッキリマル秘報告とかは大御所芸能人引っかけたりする面白さがあったりしたけど、今はイジメてもいいようなお笑い芸人イジメて嘲笑してるだけだもんな基本的に。

でもまぁ、単純に金が無いんだろうな。だから大御所芸能人をこんなバラエティに使えないし、若手お笑い芸人に頼り切った感じになるんだろうな。



年始の買い物。

GEOでスマホ用VRゴーグルが1000円で置いてあったので買ってみた。思いの外ちゃんと見える。


VRゴーグルでとりあえずVR用脱出ゲーなどしてみる。良い。

VRで3Dでエロ見ても、思ったほどエロくないな…。

3Dテレビでもこんな感じだったとしたら、そりゃ3Dテレビ普及しなかったのも納得行くというか。やっぱエロをパワーアップさせるのは3Dじゃなくて大きさと高精細なんだなというか。

「女体が飛び出して見えても別段エロさに寄与しない」ということを確認できたというだけで、千円出してVRゴーグル買った価値はあった。



etc.

京都ぐらいの(景観のために建造物に規制かけてる)観光地が規制取っ払ってビル建てましょうって話なら批判されても解るが、そうでもない土地が住民の利便のために開発するのを「俺がお前のとこに求めてるのはそんなことじゃねぇ!(今までもこれからも行かないけど)」と言うのは、普通クレーマーと言いますな。



通り魔的な事件に対する「何故誰でも良いと言いつつ弱者を狙うのか?」については「誰でも良いからこそ確実に殺せそうなのを狙った」以上の話にならなそうでなぁ。



前に「犬を飼うにはこれぐらいお金がかかります」っつーツイートか「貧乏人は犬も飼うなと!?」と炎上したけど、そんな金も分別も無い人間はやはり犬なんか飼ったらダメだろう。



武蔵から「あんなに強いの小次郎じゃない」と言われる、FGOでの佐々木小次郎を名乗る佐々木小次郎じゃない農民。 #何者



fateの「真名バレたら弱点もバレるので真名は伏せる」という設定、アキレスの例だけで乗り切られてるけど、実際のところ真名解ってもどうにもならない英霊ばっかだと思う。



何度も何度も何度も言ってるけど、マルハンみたいなとこが新規業態としてカジノに手を出すことはありえても、そこらの既存パチンコ屋が「新装オープンで今日からカジノになりました」とか、無いから。一体パチンコ屋を何だと思ってんですか。

「パチンコ屋が新装でカジノになる」って、「ほっともっとがある日看板架け替えて『ウチ、今日からミシュラン三ツ星レストランだから』とか言い出す」ぐらいのこと言ってるからね。

カジノにはどういう設備・スキル人材が必要で、今のパチンコ屋はどういう設備・人材で回ってるかって考えたら、「パチンコ屋が新装開店でカジノに変身とかありえない」って数秒で解るでしょ。



BuzzFeedはガチ取材で当事者に話を聞きに行き、J-Castは軽めの話で気軽に話を聞きに行く、みたいなイメージある。突撃するにも得意分野っつーか。



「では、そのうち飯でも」は社交辞令なのかガチで飯食いに行きたいのか、下手すると言ってる本人すら明確じゃなかったりするので、基本的に「いつにしますか?」という反応があるのは仕方ないと思う。



「ドライブスルーを全力でスルーしてみた」の頃からの規定路線とはいえ、「コンビニでおでんツンツン」「ヤマトでチェーンソー振り回して恫喝」とは随分事態が悪貨したなという感想。



「儲からなくても赤字でも、『スキルが身についた』という自己満足があればそれで良いじゃないか!」なんてのは、独身ならまだ許されても家族持ったら許されるこっちゃない。



シンゴジラとか君の名はとか、大ヒットした作品があると毎回のようにガバガバな難癖付けて当然のように反撃食らって「批判も許されないのは異常だ」とか「ファシズムで危険だ」とか言い出すアレな人が必ず出てくるわけだけど、そういうただの逆張り天邪鬼が手放しで賞賛されて批判されない方がよほど異常で危険だと思う。



「経済成長なんかより分配を主張するのが正しい庶民だ」みたいなこと言うんだったら、朝日毎日が消費税増税を主張してるのなんか真っ先にフルボッコにするのが正しい庶民のあり方だと思う。

普段財政破綻を煽りながら緊縮増税言ってるくせに、経済成長否定するときだけ「庶民が国の収支なんか考える必要は無い、ただ求めよ」みたいなこと言うんだよなぁ。



「都民ファースト」って「都議会・自民党vs都民」という対立があるという前提の言葉であり小泉氏の「自民党をぶっ壊す!」とほぼ同じだし、都知事がそんな言葉を使える場面なんかほとんど無いはずなんだけどな。


2017年01月14日 Twitterまとめ トラックバック:0 コメント:0

| むなかた思考TOP |