2016.02.19 - 03.01

etc.

電子書籍のページをパラララララララっとめくれるスマホ「Reflex」

ついに電子書籍でこれができるようになるのか…。

でも、ぶっちゃけ電子書籍で「パララララ」が実装できないのは物理的なUIの問題ではなくて処理速度の問題(高速ページ表示)だと思うので、そこがクリアできるのなら筐体がフレキシブルである必要は全然無いだろうな。



Kindleの試し読み、多少手間かけてダウンロードして読ませてもらったのが目次と冒頭1ページくらいで「さぁ、買え」みたいになるの、試し読みできない方がまだマシな気がする。「なか見!検索」じゃないと駄目だな。



安倍総理が消費税増税をどう思ってるのか、いまだによく解らない。8%にしてアベノミクスが傾いた自覚があるのかどうか。増税撤回をまた選挙の争点にするのかどうか。何があっても増税しなければならないと思ってるのかどうか。

そして、増税しなければならないと思ってるのだとして、それは何故なのか。財務省を抑えられないからなのか、経団連を裏切れないからなのか、自発的な財政再建の意欲なのか。そういうのが解らない。

そこら辺がはっきりすると「安倍政権の他の選択肢があり得るのかどうか」も見えると思うのだけど。



めしばな刑事20巻のソース回、何かもう勉学ってレベルだな。気軽に読めない。

リー&ペリンソースについて「あちこちで語られてるので簡単に説明するが」って、どこの世界線だコレと思った。いやオレも美味しんぼで知ってたけどさ。

「読者が既に何らかのメディアでウスターソースの元祖はリー&ペリンだと知ってることが前提の漫画」ってなんやねん。



暗殺教室、あれだけの人気作なのに無駄に引き伸ばすことも無くキレイに最終回迎えさせてもらえるようで、何より。



「~~の際には」を「~~の再には」と変換するMS-IME、本当に腹立つ。

「複数の選択肢があって、その選択が誤ってる」ならまだ解る。今「誤ってる」を「謝ってる」に変換してくれた(わざわざ一旦間違ってる方を必ず選択してくれてありがとうMS-IME)みたいに。「~~の再に」みたいに「ありえない変換を出してくる」というケースは本当に腹立つ。



「労働の需要」っていうのは「払える給料」のことであって、「払う金は無いがやってもらいたいことは山ほどある」なんてのは需要と言わない。でも、何故かそれを需要としてカウントして政策考えるからおかしくなってるよなと思う。

「一億総活躍社会」と「ホワイトカラーエグゼンプション」の合わせ技とかな。

「生産性」の定義もなんかもうよく解らんですわな。「生産性=いくら稼げたか」なのに、理由も無く報酬下げてたらそりゃどうやっても生産性上がらんでしょと。



News23とあしたのニュースを続けて見ると、各社が何を報道しないかが明らかになって面白いよね。



「民主党の悪かったことをまだ言うのか!?」って言うけど、民主党政権が悪すぎたことが安倍政権支持の源泉なんだからそこ触れなきゃ仕方ねぇだろう。

民主党が民主党政権の総括から逃げ続ける限り安倍政権は安泰だし、それはつまり民主党も野党として安泰なので、民主党はこのWin-Win関係を狙って安倍政権に塩を送り続けてるのだと思ってる。



トランプ氏、改めて見るとビフ・タネンっぽいな。

2016年03月04日 Twitterまとめ トラックバック:0 コメント:0

<< 2016.03.02 - 13 | むなかた思考TOP | 2016.02.10 - 18 >>












管理者にだけ公開する