2016.12.16 - 27

2016年、今年の○○。

今年の漫画。

つらつらわらじ」。久しぶりに漫画でめっちゃ泣いた。「悲しい話ではまったく泣けないが、イイ話では泣く」というタイプの人は読んだ方が良い。損しない。

中間管理録トネガワ」。「このマンガがすごい!2017」で1位だそうで、納得である。もはや本編よりずっと面白いスピンオフ。

「ダンジョン飯」「亜人ちゃんは語りたい」「ジャイアントキリング」、それぞれ安定して面白い。

あぁ、「暗殺教室」が完結したのも今年だったな。ジャンプで、あれだけの人気作が、21巻程度でコンパクトにキレイに終われた、稀有な例だった。8月31日の一晩の麻雀を18年ぐらいやってるアカギも見習うべきだ。



今年のゲーム。

Fate/Grand Order」。今年、ゲームはほぼコレしかやってなかったような気がする。本当に2016年内でストーリー完結させおった。ソシャゲでストーリーをちゃんと終わらせた例としてゲーム史に残る作品になった。イイもん見せてもらった。

他何やったっけか。3DS版ドラクエ8と、DMMのアイギス、Android版ガロスペ&真サム、ぐらいか。本当にゲームする時間無くなってんなぁ。PC用ゲームパッド買い換えてストリートファイター5を触ったりしたいのだが。



今年の酒。

嘉山 純米吟醸 無濾過生原酒」。今年も色々な酒を飲んだが、圧倒的に嘉山が美味かった。美味すぎてツマミが要らん。濃厚・甘い系の原酒は「ふなぐち菊水一番しぼり 熟成」が一番甘いと思っていたが、これはそのレベルの甘さにさらに酸味が加わってサッパリと飲めた。



今年の訃報。

BOOM BOOM SATELLITES川島道行、脳腫瘍のため逝去
http://natalie.mu/music/news/204949

テクノ音楽のファンとしても、ニンジャヘッズとしても、残念であり「ありがとうございました」としか言えない訃報であった。改めて、合掌。



etc.

アニメーターが薄給で生活保護申請しに行っても「アニメーターなんてやって遊んでないでマトモな職を探してから来てください」と追い返されそうな気がする…。

というのと、ケースワーカーからオタグッズが贅沢品とみなされ処分を求められることに耐えられないと思う。

民主党政権下で結構困窮したので「働きながら生活保護を受ける」ってのはそれなりに本気で検討したけど、「事実上まず無理」という結論に至った。アレは「建前上・理論上で可能」というだけだと思う。

いくら低収入でも働いて生きながらえてる時点で何かしらの資産があるわけで、それ全部無くなってから来てくださいって話だからね。



日露首脳会談、「遅刻されて領土問題無かった事にされて3000億払う」以外の解釈が無理なんで、さすがに「何やってんだ…」としか言えない。「北方領土への元島民の自由な往来」のために3000億は高すぎるというか、そんなもん当然の事としてタダですぐやってもらうべきことやろ。

やっぱり二島返還路線が一番現実的だったよなぁと思う。鈴木宗男は当時すっげぇ叩かれたけどさ。

今回の日露首脳会談が「トランプ氏が大統領になりアメリカが世界の警察を辞めたときに、日本はどう立ち回るか」まで見越したものなら、結構凄いことだなとふと思った。それならロシアに金握らせる必要があるのも理解できる。希望的観測の域だけども。



「何で国は漁獲高制限やらないんだ!?」と国と漁業関係者を叩くのは、すぐに「何で日本人は漁獲高制限のための税金の出動ぐらい許せんのか」とこっちに返る話だと思うんだが。

国が「漁獲高制限やります、その間の漁業関係者の収入は補償します」と言えば良いだけの話だと思うけど、それで税金使うことに国民と財務省の理解は得られますかね?ということでしょ。

「お前が痛みに耐えて資源回復やれば俺は安心できるのに!」みたいな話を続ける以上は漁獲制限は無理でしょ。少なくとも「今すぐ漁獲高制限やれば済むだけなのに何故やらない?」と言えるような(オレらに言う筋合いがあるような)話だとは思えない。



マリオランの叩くべき所は「1200円とか高ぇよ!」じゃなくて「さっさとAndroid版出せや!」だと思うのですが。



野党議員が売名狙って滅茶苦茶なバッシングをすると、確かに炎上して売名行為としては成功するけれど、同時に「やっぱまともな政治家は自民にしか存在しねーわ…」という印象も広めることになる。

そういったことを繰り返した結果の、今の安倍政権の支持率なんやな。



逃げ恥とか重版出来とか、最近売れるドラマの共通点として「見ていてイライラしない、脚本の都合で安易に解りやすくムカつくキャラを作らない」ってのがあると思う。

逆に「見ていてイライラするしムカつく、話の都合で安易にムカつくキャラを作る」をやったのが視聴率爆死した書店ガール。

結局のところ、「視聴者を楽しませれば結果は付いてくる」という、身も蓋もない話。視聴者をイラつかせて煽っても視聴率は取れないのは良い傾向だ。

半沢直樹、下町ロケット、重版出来、逃げ恥、全部TBSか…。ここ3年ぐらい、ドラマはずっとTBSのターンやないか…。



「革新的ものづくり」っつーとすぐ「プロジェクトX的な」という話になりがちだけど、そうじゃねーんだよな。「世の中が便利になって感謝されてオレらが儲かる」をやりたいのであって、「伝説に残るような苦労がしたい」じゃねーんだよ。



ふと思ったけど、昔の「トリビアの泉」の「これってトリビアになりませんか?」をそのまんま今やってるのが「水曜日のダウンタウン」の「みんなの説」だな。そりゃ面白いわけだわ。



スマスマ最終回、これ、最後に山崎邦正ばりに「スマップはー!!やめへんでー!!」で1年間のごたごた全部25周年のドッキリでした、とかになったら歴史に残るんだがなぁ。

何事も無く、終わってしまったなぁ…。


2016年12月29日 Twitterまとめ トラックバック:0 コメント:0

<< 2016.12.28 - 2017.01.11 | むなかた思考TOP | 2016.12.06 - 15 >>












管理者にだけ公開する