17.10.27 - 11.07

KOC2017見た。

KOC2017見てる。

にゃんこスター、まぁ話題になるのは解るけどコントに対する評価ではないよなぁと。

にゃんこスターの後のアキナとGAG少年楽団、いかにもコントらしいコントで良いと思うし、にゃんこスターの後でなかったらもっとちゃんと評価されたと思う。

かまいたちのファイナルのネタ面白いんで、優勝するのも納得。


にゃんこスターの決勝ネタ、テンドンですらなくてリピートじゃんwひっでぇなぁ。

かまいたちが優勝したからまだ良かったものの、これの下ということにされたさらば青春の光とか可哀そ過ぎるでしょ…。


個人的にはアンガールズの2本目が一番良かった。アンガ田中が自分のキャラを活かした上で喜怒哀楽全部詰め込んでた。これがコントだよなと思う。

完全に役に入り込んで演じ切ったの、アンガ田中がずば抜けてるでしょ今回。

「でもね!僕はこの10年間!たった一人で追跡を始めて!たった一人で追跡を終わる!誰にも気づかれずに!!」「これがさみしくなってくるんです」「だからね!情けない話なんですけどね!こんな奴がいたんだよーって知って欲しくなっちゃったぁ」…ここ、マジで名演。

ラーメンズの「器用不器用」ぐらいの感情の詰め込み方してるコントだったし、それをKOCで与えられる数分でやるのは本当に凄いこと。

KOC2017、個人的にはアンガ田中にMVPあげたい。



タイムスリップとかタイムパラドックスとか。

http://2chcopipe.com/archives/52066150.html
タイム・パラドックスも今となってはパラレルワールド的な説明が主流だから
因果律から逃れられないって理解は難しいのかもしれない

そっか、ドラえもんは「過去で多少ゴニョゴニョやったところで因果は変わらない、過程はどうあれのび太は結婚してセワシは生まれる」という設定だし、当時はタイムスリップに「世界線」という概念は無かったか。



先週金曜のドラえもんは「のび太とドラえもんがタイムスリップして両親のプロポーズを成功させる」という話だったけど、「なら、のび太はどこから生じたんだ?」というのを説明できる理屈は無いと思うんだよな。 のび太の介入が無ければのび太は産まれてないわけで。

コレを説明できる理屈は多分「人類の歴史は初めから『最初から最後までの規定事項』が全てドンと存在していて、時系列で作られていくものではない」とかそういう話になると思われる。

「のび太の存在がまずありきで、その後にのび太の両親の結婚やのび太の誕生が創られる」とか、そういう「未来により過去が創られる」という世界観。

それにしても藤子F先生はエスパー魔美でもそういうことやってたし、この手の「主人公が親のプロポーズを成功させる」ってネタ好きよね。



「タイムパラドックスあり&パラレルワールドという概念無し」という作品で、そこをちゃんと自覚してると「タイムスリップして色々やってる間に自分が消えそうになったりする」みたいなシーン入るよね。ドラえもんはそういうのがあった記憶が無い。

ドラえもんの場合は(タイムパラドックスの概念は紹介するが、実質的には)「タイムパラドックス無し&パラレルワールドという概念無し」という世界観になるんだろうか。

「タイムパラドックスの有無」「パラレルワールドという概念の有無」で2x2のマトリックス作って「必然的に生じる演出」と「具体的作品名」挙げると面白そう。



etc.

オーダーバイキングの事故物件(とにかく料理が来ない)、自分も一度経験したことあるけど、本当に気分が最悪になるよね…。キッチンが料理さばけてないのにホールが何を考えてるのか客を入れたり、何を思ったか「時間無制限」を売りにしたりすることで起こる。

オーダーバイキングでもしゃぶしゃぶは「肉だけオーダー制、他はビュッフェ方式で勝手にやってね」が多いし、完全にオーダーバイキングで事故る可能性があるのは焼肉と中華で、これは本当に店を精査しないとアカン。



「超絶縦長魔城チェイテピラミッド姫路城」、「この一回表で128点を取り、UNIX計算システムに極度負荷を与えて爆発させ、以てコールドゲームとするしかない」と同程度の「ボケを詰めるだけ詰め込めて黙らせる」感がある。



京都来たので久しぶりにテンイチ食った。相変わらずのかん水全開な麺の臭さがたまらなく良い。テンイチの特徴ってスープの濃さよりむしろ麺の臭さだと思うんだよな。この「中華麺だろ?臭くて当たり前だろうが!」と言わんばかりの麺だから、ド濃ゆいスープに負けないんだろな。

新潟小針店が潰れたので、もうテンイチは東京や京都に来た時ぐらいしか食えない。



「サザエさんを見て現代の理想的家族だと思う人」って、最大級の藁人形くさい。そういう人を実際に屏風から出してくれないかな。

「サザエさんを見て現代の理想的家族だと思う人」が居るのではなく、「昭和的家族観を憎んでいる人が幸せそうなサザエさんを見てイラついている」という吐露があるだけなのだろう実際は。



銀だこは不味いとは思わないけど、ほぼ揚げたこなのでたこ焼きとは違う食い物だと思うし、銀だこの出店で周囲のたこ焼き屋が潰れたりすると物凄く悲しいというか普通のたこ焼きが食えなくなるので困る。



「トリックオアトリート」に対して「純露」「黒飴」「寒天ゼリー」みたいな「おばあちゃん菓子」を渡して露骨にガッカリされてみたい。


2017年11月12日 Twitterまとめ トラックバック:0 コメント:0

<< 17.11.08 - 16 | むなかた思考TOP | 17.10.07 - 26 >>












管理者にだけ公開する