17.12.15 - 22

出張で韓国に行っていた。

韓国で色々思ったこと(仕事以外で)。ただしソウルに行ったわけではないのでソウルだとまた違う印象になると思う。



韓国焼肉は日本の焼肉とは根本的に違うというか、食べたのがサムギョプサルなので日本の焼肉とあまり比較にならない。ただ、とてもよく焼く。カリカリベーコンのような感じ。キムチも焼くが、これは「あぁ、豚キムチだな」と思ったら納得。

基本的に飲食店は安い。

キムチはまぁ、普通に日本のレベルが上がって韓国で食べるものと遜色無いと思う。

25年ぐらい前、美味しんぼで「日本のキムチは辛いだけ」とかやってた頃とは、さすがにもう違う。

でも、その当時でも美味しんぼでやってたような「辛いだけのキムチ」は食った覚えが無いけどな。「朝鮮漬け」と称する「キムチとは全然違う、キムチ風味の浅漬けのようなもの」はたくさんあったけど。



韓国のテレビ。ホテルや空港で韓国のバラエティ番組を少し眺めていたが、「電波少年」とか「元祖!でぶや」みたいな「少し昔の、日本のテレビがまだ面白かった頃のノリ」の番組を今の演出技術(字幕演出スゲー多い)でやってるように感じた。一般人メインのトーク番組とかもあり。

バラエティ番組に関しては確実に韓国の方が面白そうだと思った。というか日本がダメになりすぎた。



韓国の道路事情。場所によるのだろうが、ビックリするぐらい路駐多い。遠目から見ると「駐車場なのかな?」と思うぐらい。しかも前後詰めて路注するので「これ、真ん中の車はどうやって出るの…」という状態がデフォであった。

右側通行だし、「赤信号でも右折車は行ってよい」みたいなルールがあるらしく、よく解らなかった。運転できる気がしない。



韓国の気候。クッソ寒いの一語。12月で最低気温マイナス7度、最高気温マイナス3度とか何なの。そりゃ辛いもの食うようにもなるわ。



韓国のコンビニ。そこらにセブンだのミニストップだのが普通にあるが、詳しい人には現地コンビニのcuを薦められた。使い勝手は日本と変わらず。ただ、レシートもくれないしペットボトル1本程度の買い物では袋にも入れない。エコで良いがレシートもらえないと本当に精算完了したのかちょっと不安。


韓国の酒。飲食店で少し見渡して、「韓国焼酎>ビール」で「とりあえずビール」というほどビールがメジャーじゃない印象。初っ端からぐい飲みグラスで焼酎で乾杯とかも普通にある。ビールも韓国焼酎も悪くない。ビールはちょっと青島ビールっぽかったような。

日本でも日本酒促進のために「日本酒で乾杯条例」みたいな運動あるけど、やっぱ目標はそういうところだよなと。



論理的な正しさと道徳的な正しさ。

論理的に正しい話は「1+1=2」みたいなもんで死刑囚だろうが教師だろうが誰が言っても正しい。でも、道徳的な話は受け入れられるかどうか(その人にとって正しいかどうか)は人の環境や考えによるので、誰が言ったかはかなり大きなファクターであり「お前が言うな」が成立する。

喫煙者が「タバコは体に悪い」と言うのは、正しい(事実の指摘)。喫煙者が「タバコ吸うなんて親が泣くぞ」とか言ったら「お前が言うな」となる(非道徳者による道徳の押し付け)。ここに矛盾は無い。

( ´-`).。oO(……後者も「事実の指摘」だと勘違いしてる人はかなり居そうだな……。でも「事実の指摘」に「善悪の判断」が入るのはおかしいく、ルール(法)違反ではなくマナー違反を咎めるのは既に道徳でしょ……。)

何が言いたくてこういう話を考えたかっつーと、「左派方面では『論理的な正しさ』というものがあまりにも軽んじられてますけど、本来ポジションの異なる人と対話しようとするなら、道具は『論理的な正しさ』以外ありえないだろう」ということを考えていた。

「お気持ち」では対話にならんのよ。



死刑賛否議論。

死刑反対派は「死刑賛成派にロジカルな理由は無い」ってことにしたがるんですけど、死刑存置理由は「遺族感情」と「更生可能性が見出せない場合の再犯可能性の根絶」だと思いますし、死刑反対派の方こそ「遺族は法律上部外者だから遺族感情なんか知った事ではないし、人間は必ず更生する」という全くロジカルでない感情論をベースにしていると思うのですが。

前も言ったけれど、死刑賛否以前の問題として遺族感情を「遺族は法律上部外者だから遺族感情なんか知った事ではない」と切り捨てた場合、刑以前にそもそも殺人事件は何に対する罪として裁くんですか?というのがずっと疑問で。

「被害者は死んでるから人権は存在しない、遺族は部外者」ということは存在している関係者は殺人犯一人だけでしょう。誰の人権も毀損したことにならず罰する理由無いんじゃないんですか?…というのを「遺族は部外者」論の反証として考えるわけですが。



etc.

「ノートパソコン無しで手持ちの道具で簡単に議事録打てる方法」を模索していたが、スマホに物理キーボード接続したら便利過ぎて「ポメラとか要らんな」となった。

ただメモ帳にプレーンテキスト打てれば良いだけなら「スマホ+物理キーボード」で十分だわ。Wordで編集とかは後でPCでやりゃ良い。

USB(microB to A)変換アダプターでつながるのでBluetoothキーボード買う必要すら無い。500円でできる。



Twitterでバズったり炎上したりした話で、読めば30秒で終わる話をわざわざゆっくり流れる字幕で10分ぐらいの動画にしてYouTubeに流してるのを見るの、これ以上無い人生の無駄遣いという感じがするし、そういうのが視聴回数数十万数百万稼いでるのを見ると暗澹とした気分になる。

ざっと計算すると、100万再生×10分で延べ7000日の時間が浪費されてる。そう考えると本当に恐ろしい話ですぜ。



「10年後も変わらず供給できるものを作りましょう」みたいな話があるわけだけど、土木建設で50年保つものを作る話ならともかく、5年先の技術がどうなっているかも解らんこのご時勢に10年後の供給考えて開発を行うってのが根本的に間違いのような気がしないでもない。

今時、家電やPCでも5年前の製品なんて「もう部品が無くて修理不可です(せやから新品買ってな)」とか言われるの当たり前になってると思うんだけども。



「目の前の仕事を片付けるのに便利なゼネラリストばかり育成してスペシャリスト育成放置していたら技術が空洞化する」なんてのは「赤魔道師ばかりでパーティ固めてたらアレイズもフレアも使えるヤツが居なくなりました」と同じ、という話がゲームやってるとすんなり理解できるわけ。

この例一つだけでも「ゲームを趣味とすることは人生において有用」という証明になると思うんだが。

ゲームもやってないと育成リソースも考えずにただ「T型人間を目指してゼネラリストでありスペシャリストでもあれ」とか言うだけで終わるわけです。



「ネットで話題になっていないからそんな事実は無い」というのはネットを過信しすぎなんでそういう思考は止めた方がいいです。年間どれだけの人が事件・事故で亡くなっていて、それの何割がネットで検索したらすぐ出てくるのかぐらいちょっと考えたら解るでしょ。

ネットで話題になるのなんて現実の極々一部。

ネットで話題になるには、まずマスコミにニュースバリューを見出されて報道されなきゃいけないというハードルがあるのを甘く見すぎていると思う。

2017年12月27日 Twitterまとめ トラックバック:0 コメント:0

<< 17.12.23 - 18.01.05 | むなかたの過去ログTOP | 17.12.01 - 14 >>












管理者にだけ公開する